【2022秋冬トレンド】強く・くどく!ドラマティックなトレンドカラー5選

皆さんこんにちは、Kyokoです。

まだまだ夏真っ盛りですが、気になってくるのは秋冬のトレンド!
本日は、2022年秋冬のトレンドカラー5選をご紹介します!

え~、毎日こんなに暑いのに、秋冬のことなんか考えたくないよ~💦

っておもいますよね(^^;)

でも、トレンドカラーは早めにおさえておいて損はなし!

なぜなら、
夏のセールで秋冬にも使えるアイテムを選べたり、
お手持ちのアイテムから意外に使えるものが見つかったり、
色で秋を先取りしたコーディネートができたりするから!

ぜひ最後までお読みください~(^^)/

スポンサーリンク

強くドラマティックなキレイ色が気分

まずお伝えしたいのは、この秋冬は強くドラマティックなキレイ色が気分!ということ。

原色に黒と白を少しずつ混ぜた、ストロングという色調(トーン)です。
しっかり鮮やかだけど、原色に比べると暗く落ち着いていて、強くドラマティック、かつ、ちょっとくどい印象を与えます。

なぜこんな色味がトレンドなのか?

私は、みんなが刺激とエネルギーを求めているから、と考えました。

本格的にウィズコロナになった2022年。
2020年・2021年に比べると、格段に自由に外に出て人に会えるようになりました。

一方で、通勤や気乗りのしない飲み会なんかもちょっとずつ戻りつつあり…
Stay Home時期のように、わたしたちはマイペースに時間を使えなくなってきています。

そう、良くも悪くも、家の中では味わえないものが押し寄せてきて、ドキドキ・ワクワク・ガチャガチャと感情を揺さぶられることが多くなったのです。

外に出て人に会えば、楽しみや張り合いもあるしその分ストレスも増える。
充実するけど、ときどき苦々しくもある…(^^;)

だからこそ、そんな毎日を乗り切れるドラマティックな色を求めているんですね♪

2022年秋冬 トレンドカラー5選

さてここからは、2022年秋冬のトレンドカラー5選を、海外コレクションとともにご紹介します!

パープル

1色目は、パープル。

PANTON社の2022年のColor of the yearに選ばれたのは『Very Peri(ベリーペリ)』
赤紫をベースにした、温かみのあるラベンダーブルーです。

春夏、大人気でしたよね~♡

海外コレクションでは、白を含んだ明るいVery Periの他にも、こっくりと深いパープルもIN。ボルドーやバーガンディのような、赤みの強い色合いも。
全身で大胆に、足元だけにきかせるなど、色んなスタイルが見られました。

ブラウン、ブルー、ホワイト、ネイビーと、意外と合わせる色を選ばないのもパープルの強みですね~✨個人的には、シャネル(写真下段右)のようにネイビー×パープルの優雅で知的な装いに目が♡になりました。

ちなみにブルべ―スの色と思われがちなパープルですが、イエベにも似合うパープルはあります!!
今年はパープルの当たり年なので、ぜひ似合うパープルを探してみましょう!

似合うパープルと着こなし方が知りたい方はこちらもチェック★

2022春夏トレンドパープル パーソナルカラー別おすすめ着こなし
皆さんこんにちは、Kyokoです。2022年春夏トレンドカラー、パープル!すっかりあったかくなり、春夏物が気になってきましたね!2022年春夏は、鮮やかで大胆な色合いがトレンド!中でもトレンドカラーの筆頭はパー...

バービーピンク

トレンドカラー2色目はバービーピンク

ピンクと言っても、穏やかで可愛らしいものではなく、ほの暗く鮮やかなショッキングピンク
女性性もさることながら、大胆なカッコよさやと少々の毒々しさを感じる色合いです。

海外コレクションでは、とにかくVALENTINOの全身どピンク(写真上段右)がすごかった…!

林家ペーパー師匠の最上級系というか。ご興味があればコレクション見てみてください。目がチカチカしますが、めちゃくちゃかっこいいです(笑)

シャネルのガウンコート(写真上段左)や、PATOUのセットアップ(同下段左)のように、優雅で大人っぽいまたはメンズライクなアイテムをどピンクで着るという、逆説的な提案も多かったです。

日常着に着地させるには、何色を合わせるのか…?
どれくらいの面積までならいける…?と、想像がふくらみます。

ちなみに、VALENTINOのどピンクは、パーソナルカラーのドレープ「マゼンタ」にドンピシャです。暗く鮮やかなピンクで、ウィンターさんの代表的なカラーですよ(^^)/

バーミリオンレッド

トレンドカラー3色目は、バーミリオンレッド。

「バーミリオン」とは、硫化水銀を主成分とする顔料のこと。黄みを帯びた鮮やかな赤色で、朱色や朱赤にも近い色です。

温かい・・・というよりは、燃え盛る炎のように熱そう(笑)
見るからにパワフルなエネルギーにあふれる色ですよね~。

海外コレクションでは、バーミリオンレッドを主役にしたコーデが目を惹きました✨(写真上段)
「全身はちょっと~💦」という方は、柄の一部に使ったり、ネイビー等の落ち着いた色味と合わせてみるのはいかがでしょうか?(写真下段)

気づいたら黒人モデルさんばかり選んでいる。
ダークなトーンのお肌や髪色に映えますよね…✨

ちなみに下2枚は、パーソナルカラーのドレープ「バーミリオン」とドンピシャ。
パーソナルカラーオータムさんを代表する、暗く深みのあるオレンジです(^^)

スパイシーイエロー

トレンドカラー4色目はスパイシーイエロー

秋冬では珍しいイエローがトレンドの一角に。
白の次に明るいイエローは、太陽の光で輝く明るい未来を感じさせます。これまたエネルギーに満ちた色ですね。

海外コレクションでは、秋冬のカラーパレットにマッチする、暗く強いイエローが特に多くみられました。

同じくトレンドカラーのパープルとは、お互いを引き立て合う補色の関係(色みの差が最も大きい組み合わせのこと)。
ボッテガでは、同じデザインをパープルとイエローの色違いで提案するスタイルありました(^^)♪

どちらが私らしいかしら?なんて、配色のイメージソースになりますね♡

ロイヤルブルー

トレンドカラー5色目はロイヤルブルー
深く、青みの強いブルーで、英国王室のオフィシャルカラーでもある気品のある色です。

これまでのトレンドカラーに比べると、ちょっと落ち着く…(*^▽^*)♡
大きな面積でも取り入れやすいですよね!

コレクションでは、気品あるこの色をいろんな素材とスタイルで提案されていました。

落ち着きと信頼感のあるロイヤルブルーなら、メタリックなサイハイブーツ(写真下段右)も着こなしやすくなる!!!……の、かも?(笑)

白・黒・グレー・ネイビーといったベーシックカラーはもちろん、イエローやピンクといったキレイ色との2色コーデも品よくまとまります(^^)/

他のトレンドカラー4色をうまく取り入れる相棒としても、トライしたい色ですね✨

トレンドの源流をのぞくとファッションはもっと面白い!

以上、2022秋冬のトレンドカラー5選を、海外コレクションとともにお伝えしてきました✨

海外コレクションというと、

こんな高級ブランド買わないし、私には関係ないや~

と思うかもしれませんが、そんなことないんですよ~。

なぜなら、ここで提案されたものが、ZARAにぱく‥インスパイアされ、UNIQLOにLife Wearとして再解釈され、私たちの身近なところまで降りてくるからです(*^-^*)

もちろん降りてきたものだけを見て選んでもいいです。
でも、トレンドの源流をのぞいて、「これは好き♡かっこいい♡」とか「これはないわー」とか、感覚を持っていると、いざアイテムを見た時の「あり」「なし」のアンテナが高まります

また、トレンドは今の時代の空気みたいなもので、たえず移り変わっていきます。これを毎年ウォッチしていると、何が新しく始ま何が終わっていくのか、何となくわかるようになりますよ。

Style Clueでは、『好きと似合うをどちらも楽しむスタイルづくり』をモットーに掲げておりますが、トレンドはその両方にナマモノとして関わる大事な要素。
皆さんの「今はこれが気分♪」の材料となるようなトレンド情報をこれからも発信していきま~す(^^)/

ではでは

Kyoko

***

パーソナルカラーがわかれば、トレンドカラーも自分らしく着こなせます★

パーソナルカラーで2022秋冬トレンドカラーを自分らしく楽しもう!
皆さんこんにちは、Kyokoです。2022年秋冬はパンチの利いた強く・くどい色がトレンド!純色に黒と白を少しずつまぜた、ストロングトーンというトーン(色調)です。秋冬の落ち着いたムードになじみつつ、With...

トレンドカラーを知りたくなったら、ぜひサロンへお越しください♡
お問い合わせ・ご予約はLINEにて承っております。

友だち追加

***

Instagramにてファッション&美容情報をお届けしています★
ブログの記事はInstagramで先にご紹介することがあるので、チェックいただけると嬉しいです。

ID: styleclue_kyoko

いいね & フォロー & 保存も大変励みになります♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました