好きなテイストで選ぶ!ブルべ冬の7色ワードローブ【少ない服であかぬける】

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
森崎 景子(もりさき きょうこ)。パーソナルスタイリングサロン Style Clue 代表。パーソナルスタイリスト。

身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマー。1歳女児の新米ママ。

スポンサーリンク

ブルべ冬さんが少ない服であかぬけるなら…

少ない服であかぬけるには、着こなしも着回しも楽で楽しくなる7色ワードローブがおすすめ!

手持ちの洋服・靴・バッグ・小物の色を7色以内にすれば、

  • 全身3色コーデが楽にできるから、着こなしが簡単に決まる
  • ある程度変化を楽しめるから着回しも楽しい

と、良いことだらけなのです💕

ブルべ冬さん
ブルべ冬さん

なるほど~!
でも、私に合う7色ってどう選べばいいの??

という疑問を持ったあなた!

似合う色と好きなテイストで選ぶのはいかがでしょう?

着るだけでキレイになれる似合う色(=パーソナルカラー)は、あか抜けの近道
更に、好きなテイストに合う色なら、自分らしいファッションが楽しめます(^^)/♪

ということで、今回はブルべ冬(ウィンター)さんの7色ワードローブをご提案します♪
ぜひ最後までご覧くださいね♡

7色ワードローブについてはこちらもチェック♡

着回しも着こなしも楽!33アイテムは7色以内でうまくいく【Project333】
皆さんこんにちは、Kyokoです。現在、「服バカ」をやっつけて、自分らしいおしゃれを確立するため、Project333に再チャレンジ中です。ありがたいことに、お友だちやフォロワーさまから、「私も断捨離し...

好きなテイストで選ぶ!ブルべ冬の7色ワードローブ

代表的な6つのファッションテイスト

まず、今回ご紹介する6テイストはこちら💕

どれも、代表的なファッションテイストです。
ちなみに、「エレガント⇔カジュアル」のように正面にあるテイスト同士は真逆のイメージを持っています(^^)/

少ない服でおしゃれを楽しむなら、テイストも絞り込んだ方がかんたんです。
でも、今のファッションはテイストをミックスするのがふつうなので、1つにしなくてもOK!

ベースはマニッシュで、カジュアルをミックス(ハズシ役)するというように、2~3こに絞り込むのがおすすめで~す(^^)/💕

さあ、この6テイストを、ブルべ冬さんの得意なカラーを活かして作るとどうなるのでしょう~!?
さっそくテイスト別の7色ワードローブを見てみましょう☆

1.エレガント

まずはエレガント!テイストと配色の特徴は以下の通り。

色相は青~赤紫。涼し気なブルべカラーが中心です。トーンは明るいパステルとくすみパステルでまとめ、柔らかな雰囲気に。
黒・ネイビー・こげ茶のような締め色を使わず配色することもポイントです。

ブルべ冬のエレガントなワードローブ(お得意度:★★☆)

エレガント好きなブルべ冬さんにはこんな5色ワードローブがおすすめ。

ブルべ冬さんは、中途半端に淡いパステルではなく、純白に少しだけ原色を混ぜたようなアイシーパステルが得意♪パウダーピンクやパウダーパープルを主役に、エレガントな雰囲気をまといましょう💕

また、本来のエレガント配色は淡い色でまとめますが、ブルべ冬さんにはぼんやり感が気になることも…💦ネイビー、ダークグレー、黒、純白を合わせてメリハリを付けましょう

2.ロマンチック

続いてはロマンチック!テイストと配色の特徴は以下の通り。

エレガントよりもさらに明るく、くすみが少ないパステルトーン
赤紫~黄色に掛けた、温もり感もあるカラーで、ピンクと白の組み合わせが特に効果的です。

ブルべ冬のロマンチックなワードローブ(お得意度:★★☆)

ロマンチック好きなブルべ冬さんには、こんな7色ワードローブがおすすめ。

明るいピンクやレモンイエローはもちろん、ハッキリしたラズベリーレッドを加えても可愛い印象が作れます💕暗めのベリーカラーには、コーディネートを引き締める効果もあります✨

ベーシックカラーは、純白・淡いグレー・クリアなベージュの面積を多くすると効果的です♪

3.カントリー

続いてはカントリー!テイストと配色の特徴は以下の通り。

程よくくすんだ、ほっこりとしたイエベカラーを中心とした素朴な配色。
モノトーンはおやすみし、ブラウン~ベージュを合わせるのもポイントです。

ブルべ冬のカントリーなワードローブ(お得意度:★☆☆)

カントリー好きなブルべ冬さんには、こんな7色ワードローブがおすすめ。

黄みとくすみが強い色は苦手なブルべ冬さん💦
カントリーは一番難しいテイストかもしれません😂

ベースカラーをコントラストが強い白や黒ではなく、チャコールグレーにして柔らかい印象に。ここになじむような、モスグリーン・バーガンディ・マスタードなどの暗いキレイ色を添えるとうまくいきます✨

ボトムならば、モスグリーンの代わりにカーキを使っても◎です✨

4.カジュアル

続いてはカジュアル!テイストと配色の特徴は以下の通り。

明るくクリア(ビビット)なビタミンカラーを主役に、赤と緑、青と黄など色相の差を大きく付けた配色
純白を添えるとスポーティな印象にもなります(^^)/

ブルべ冬のカジュアルなワードローブ(お得意度:★★☆)

カジュアル好きなブルべ冬さんには、こんな7色ワードローブがおすすめ。

鮮やかなビビットカラーは得意なブルべ冬さん✨
淡い色で明るくするのではなく、黒・グレー・こげ茶・ネイビーなどで引き締めると決まりやすくなります。

左のコーディネート例のように、同系色のビビットカラーを複数使ってもいいですし、右の例のように色相の対比(黄⇔青)を付けても素敵です(^^)/

5.マニッシュ

続いてはマニッシュ!テイストと配色の特徴は以下の通り。

モノトーンに寒色をきかせたクールでシンプルな配色。
ネイビーや黒などの暗い色を主役にすると、より男性的な印象に。

ブルべ冬のマニッシュなワードローブ(お得意度:★★★)

マニッシュ好きなブルべ冬さんには、こんな4色ワードローブがおすすめ。

真打登場!というくらい、ブルべ冬さんの得意な配色です(^^)/✨

モノトーンはもちろんですが、他のシーズンでは着こなしずらい鮮やかな青もぜひ取り入れて!
知的でかっこいい印象が楽しめますよ~!

7.シック

最後はシック!テイストと配色の特徴は以下の通り。

いわゆるベーシックカラーを主役とした落ち着いた配色です。
クリアなキレイ色を使わないところもポイントです。

紫を主役にするとエレガントに、青系を主役にするとマニッシュに近いイメージとなります。

ブルべ冬のシックなワードローブ(お得意度:★★☆)

シック好きなブルべ冬さんには、こんな6色ワードローブがおすすめ。

本来のシック配色は、ブルべ冬さんにはややくすみが強いです💦

すっきりとしたダークカラーや、ミドルグレーを中心に落ち着いた配色にするとうまくいきますよ~✨

ブルべ冬さんの7色ワードローブまとめ

ブルべ冬さんの7色ワードローブをまとめてみました♪

ご覧の通り、ベースカラーはモノトーンが万能!
白(純白)も黒もグレーも抜群に似合いますし、合わない色もないです。
一方で、ベージュやブラウンは色味を厳選していただくとうまくいきます✨

アクセントカラーは、ビビット、パウダー、ダークと色々なトーンがありますが、くすみが少ないクリアな色という点が共通しています。お好みのテイスト合わせて、取り入れましょう💕

似合う色がわかると、少ない服でおしゃれが進む♪

ブルべ冬さんのテイスト別7色ワードローブをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

似合う色がわかると、なりたいイメージのファッションを楽しむことも、ワードローブの色を絞って少ない服でおしゃれすることも、ぐっと簡単です💕

私のパーソナルカラーはなんだろ~気になる!!!

と、気になっちゃったあなた!ぜひサロンにお越しください💕

ご予約・お問合せは、LINEにて承っております。

友だち追加

ではでは!

Kyoko

***

***

InstagramでもProject333をレポートしています♪
少ないアイテムで着回すコツ、骨格&パーソナルカラーを活かした着こなしのコツもお伝えしています。ぜひのぞいてみてください💕

コメント

タイトルとURLをコピーしました