Project333 Day31 大雨の日のジャケットコーデ。好きな服と似合う服はどちらを選ぶべき?

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
”ファッションで毎日をごきげんに、しなやかに。”をテーマに本ブログ style-clue を運営。
骨格診断
1級アドバイザー、ICBIパーソナルカラーアナリストコース修了。
身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマー。35歳の新米ママです。
ただいま、3か月間33アイテムで過ごすProject333チャレンジ中!初めての方はAboutもどうぞ♡

大雨の日のジャケットコーデ

  • Jacket:ZARA
  • T Shirt:UNIQLO
  • Pants:Styling/
  • Bag:Aeta
  • Shoes:Teva
  • Watch:SEIKO×Shinzone

西日本を中心に全国的な大雨が続いていますね…。
特別警報が出ている地域の皆さん、どうぞご安全にお過ごしください!

私の住む宇都宮市も雨の日続きです。昨日は結構な雨量で、最高気温はなんと22℃!!
涼しい、を通り越してもはや肌寒い(^^;)

急にこんなに気温が違う日があると、たった33アイテムでのコーデが不安になりますが…

ひとまず長袖長ズボンで防寒、足元は濡れても問題ないTEVAをチョイス。モノトーンにブラウンの地味色コーデで意外と簡単にまとまりました。
夏素材のジャケットはこんな時頼りになりますね!

今日着ているような真っ白も爽やかでいいけど、これだけ涼しくなってきているし、秋色夏素材もいいですね。無理なく秋気分を取り入れられそうです。

楽天のセールでも見かけます(^^)/

好きな服と似合う服はどちらを選ぶべき?

ついつい手が伸びる、着ていると心からテンションが上がる「好きな服」と、買い物の迷いや失敗が減り、着ていて人に褒められる「似合う服」。どちらを選ぶべきかというのは、ある意味永遠のテーマですよね。
このテーマについて、「なるほどね~」とめちゃくちゃ共感するコラムがあったのでシェアします。

「好きな服と似合う服、どちらを選びますか?」について|小林 文/エディター|note
数ヶ月に一度くらいのペースでやっている、Instagram・ストーリーズでの「質問はありますか?」コーナー。 ファッション系、お笑い系、恋愛・人生相談系…ざっと数えて毎回数百件ほどいただく。こんなにたくさん!?と驚きつつ、なるべく被りのないよう、バランスを考えてお答えするようにしている。 その中で、毎回必ず、しか...

『Oggi』や『mi-mollet』等で活動されている、ファッションエディターの小林文さんの記事。

小林さんは、「好きな服と似合う服にあまり差がない」そう。
しかしそれは、似合う服の中から好きな服を探すという”逆引き”的な発想で服選びをしてきたからではなく、むしろ、自分の好きを似合うに近づけるための徹底的なトライ&エラーの結果とのこと。

(前略)
こういう話をすると、「他人目線ではなく自分目線で服を選ぼう」という答えに着地しがちになるが、私が言いたいことはそれともまた少し違う。

私だって、家族や友人、仕事先で「いいね!」と言われるのは素直にうれしいし、自信にも繋がる。自分自身が気持ちよければ他人の目なんてまったく気にしない、なんてことはない。

けれど、誰かからの「いいね!」よりも先に、あくまで自分が自分に「いいね〜〜〜!」と納得していたい。自分が選んだ「好き」を身につけているとき、他人にも「いいね!」と称賛の言葉をもらえたら、それが一番うれしい。
そういう意味で、「好きな服」を「似合う服」にすることが、一番健康的だと信じている。
(後略)

https://note.com/kobayashi_bun/n/n1e081944fdb4 ※太字は本サイトにて追記

いや~太字部分、すごく共感します。

確かに誰かに「いいね!」とほめられると嬉しいんだけど、自分で自分を鏡で見た時に「いいね~~~!」となるあの高揚感にはかなわないんですよね!!

私は買ったばかりの服はもちろんだけど、既に持っている服を自分らしくコーディネートできた時にも「いいね~~~!」ってなります(*^▽^*)
まだだれにも見せてないうちに、まず自分で言っちゃうw

一方で、小林さんが記事中で”逆引き”的と呼んでいる、似合うものの中から好きなものを選ぶアプローチもまったく否定しません。
ファッションがあまり楽しくない、時間が掛けられない、TPO的に失敗できない…そんな時は素の自分に間違いなく調和するアイテムやコーディネートが味方になってくれるから。

結局のところ、ファッションは「私っていいじゃん♪」って気になれるかが生命線で、それが自分軸か他人軸かはあんまり大きな問題ではないと思うのです。いつもは好きな服を優先するひとが、初デートの時は似合う服を優先することもごく当たり前のことだし。

SNSやなんやかんやで人の眼が気になるご時世だから、「骨格ナチュラルの事故!」みたいなジャッジメンタルな意見だけは華麗にスルーしてね♪

まとめると、私の意見は、

  • ファッションを楽しむ元気・余裕があるなら、好き優先!
  • あんまりないなら、似合う優先!
  • トライ&エラー中に誰に何を言われても気にするな!ファッションに‟事故”なし!

というかんじ。

骨格診断やパーソナルカラーは、似合う優先という便利で確実なアプローチを持てるところがメリットであり、事故を恐れて気にするもんでは決してないということですね(^^)

骨格診断やパーソナルカラーについて詳しく知りたい方はこちらもどうぞ(^_-)-☆

骨格診断とは
骨格診断とは、身体の「質感」「ラインの特徴」から自分自身の体型を最もきれいに見せてくれるファッションアイテムを引き出すメソッドです。誰しも自分の身体の短所や苦手なファッションはよくわかっているのに対し、長所や得意なファッションはな...
パーソナルカラーとは
パーソナルカラーとは、一人一人に似合う色を、肌・瞳・髪の色をもとに診断する手法です。似合う色がわかれば、自分をより美しく、魅力的に見せることができ、好感度が上がります。ヘアメイクやファッションの色選びで失敗することもなくなります。...

「ファッションに事故無し」は家訓にして壁に飾りたいくらいです(笑)(^_-)-☆

Project333 Day24 黒小物を利かせたコーデ。ファッションに“事故”はない!
皆さんこんにちは、Kyokoです。黒小物を利かせたコーデProject333 Day24のコーデです。Tank Top:UNIQLO +JCardigan:UNIQLOSkirt:A PUPILBa...

Kyoko

コメント

タイトルとURLをコピーしました