真冬のワードローブチャレンジ。33アイテムはどう選ぶ?【Project333】

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
森崎 景子(もりさき きょうこ)。パーソナルスタイリングサロン Style Clue 代表。パーソナルスタイリスト。

身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマー。1歳女児の新米ママ。

現在、「服バカ」をやっつけて、自分らしいおしゃれを確立するため、Project333に再チャレンジ中です。

今回は、33アイテムの選び方と、選んだアイテムをご紹介します♪

Project333って何?という方はこちらをチェック☆

なんだかおしゃれに疲れたら。3ヵ月33アイテムで過ごしてみる?【Project333】
みなさんこんにちは、Kyokoです。あなたのおしゃれが楽しくないワケ「だって、わたし、キレイじゃないから。センスがないから。お金がないから。」だから、おしゃれがうまく...

スポンサーリンク

33アイテムの選び方

基本、自由!

Project333の33アイテムは、自分で自由に選べます
個人的に、このチャレンジのとっても気に入っているポイントです♬

まるで旅行にいくときのコーディネートを考えるように、手持ちのアイテムの中から本当に着たいもの・必要なものを、自由に選べます😉

とはいえ、3ヵ月間を乗り切るには、以下のポイントは外せないと思います。

33アイテム選びのポイント
  1. 気に入っていてるもの
  2. ライフスタイルに合うもの
  3. 季節の変化に合うもの

1については、「自分らしい着こなしができるか?」が大事です。
例えばカラフルなトップスが好きな方なら、着回しのことを考えてベーシックカラーを優先するなんてことはしないほうがよいでしょう。

もしも、

自分らしい着こなしがわかれば、苦労はしないのよ…

という場合は、

1週間の旅行に絶対もっていくものをまず選んでみましょう。

アウター・トップス・ボトムス・服・小物類と、外せないものが集まるはずです。
そこに肉付けをして、33アイテムまで増やせばOKです(^^)/

2についてはこの先3ヵ月の予定も考慮して、3については例年の気温と服装を思い出して、考えてみましょう。

ちなみに、「思ってたより寒い!」など本当に困ることがあれば、アイテムの入れ替えはOKです。
汚したりして買い替える必要があれば、それもOK

最初から完璧な33ワードローブにしよう!などと思わず、今の手持ちでベストを選んでみましょう~☆

33アイテムにカウントするもの

公式ルールでは、33アイテムには服・靴・バッグ・小物・アクセサリーなど、基本的に全てカウントします。

ただ、以下は除外してOKです。

33アイテムにカウントしないもの
  • 下着
  • パジャマ、ルームウェア
  • トレーニングウェア、アウトドアウェア
  • 旅行バッグやスーツケース

純粋な家着や、特別な機能を持っているものは除かれるというわけですね。

もっと詳しく公式ルールを知りたい方は、こちらの本をご参考ください

私の33アイテム

私の好みとライフスタイル

33アイテム選びのポイントとなった、私の好みとライフスタイルについてご紹介します。

好みはこんなキレイめカジュアル。ちょっとマニッシュ寄り。

ライフスタイルは、

  • 仕事:自宅サロンでの診断やブログ等の執筆。在宅率高し
  • 1歳児の子育て中:動きやすさ、管理のしやすさが大事
  • その他:たまに女子会。年末年始は帰省

という感じです。

通勤があるわけでもなく、ドレスコードはゆるめ。
ただ子育て中につき、動きやすさはマストですね~。

では、選んだアイテムを見てみましょう~(^^)/
(「NEW」マークは今季購入のアイテム)

アウター(5点)

今回のチャレンジ期間は真冬(2022年12~2023年2月)。
とはいえ、温暖化の昨今は妙に暖かい日もある…💦

悩んだ末に、防寒性の異なる5着を選択しました。

ロングトレンチをバサッとはおるスタイルが好きで、真冬もストールを合わせてよくやります♬
ただ足さばきは悪い😂

なので、こどもと公園に行くとき用にMA1やロングダウンといった実用アウターもIN。
年末の帰省もダウンの予定です。

一方、妊娠前に購入したウールコート2着は出番が少ないかも…。
明るい色なので、春先には便利なんですけどね~。

トップス(8点)

顔映えが気になるトップスは、やっぱりパーソナルカラーにしたくなるので、ブルべ夏カラー多めです。

サロンでお客さまをお迎えするワーク日は、キレイめにしたいのでシャツ・ブラウス・ハイゲージニット。更にパーソナルカラー診断日は色モノは着ないので、ベーシックカラーを多めにしました。

子どもと過ごす日は、洗濯機で洗えるUNIQLOのメリノウールタートル(黒・青)が主力です✨

UNIQLOメリノウール全色をパーソナルカラー別にご紹介しています(^^)/

UNIQLOメリノウールニットWOMEN全6型30色!パーソナルカラー別おすすめ紹介
皆さんこんにちは、Kyokoです。今年もこの季節がやってきました~☆Style Clueの恒例企画!2022年UNIQLOニット全色パーソナルカラー別おすすめ紹介で~す(^^)/いや~、正直この記事の作...

ボトムス(7点)

骨格ナチュラルの私。
膝を出さない方がスタイルアップするので、ボトムはロング丈が主力です。
カジュアルコーデもボトムの丈が長いと、大人っぽく見える効果も。

今年買ったロングブーツを履きたいがために、ミドル丈フレアスカートを1着入れてみましたが、どんだけ出番があるかな~。

バッグ(4点)

頑張って4点まで絞りました。
ママバッグにもなるデカトートとロンシャン。ロンシャンは雨の日も持てるので、実用度最強です。

今年買った白いA VACATIONのショルダーバッグは、重くなりがちな着こなしが明るくなります。

靴(4点)

こちらも頑張って4点に。

今年新調したニーハイのロングブーツをどれくらい履くかが争点ですね😟
ヒールはないから歩きやすいけど、着脱に手間がかかるから、手は伸びにくい…。
でも欲しかったんだよ~、という服バカあるあるで買ってしまいましたが…。

その他3足は毎年ヘビロテしているので堅実なラインナップ✨

その他小物(5点)

え~、時計はいいとして。
カシミ大判ヤストールが3枚もあるのはどういうこと!?っていう😂

はい、ファッション誌の「大人は顔回りの小物に投資すべき」的なふれこみに踊らされて、はまってしまった過去がありまして。

トレンチに羽織ったり、MA1にぐるぐる巻きにしたり、コーディネートは楽しいんですけどね~。
子連れのお出かけには正直どうなのってかんじです(笑)
でもしまい込んでいるのももったいないので、開き直って入れてみました。

あとスカーフも…好きだけど…巻くのかしら?
(なら、選ぶなよっていう😂)

ローカルルール発動

写真だとバランスよく絞り込めているように見えますが、ここでチョット暴露⚡

本家Project333のルールでは、服・靴・バッグ・小物のほか、アクセサリーやタイツ・靴下も33アイテムにカウントします😎

はい、私、これらは含んでおりません😂w
さっそくローカルルールで楽をしております❢

やはり服バカ、これ以上は減らせなかった…😂!!!

でもいいんです✨

私の目的は断捨離しまくってミニマリストになることではなく、お気に入りだけのワードローブで自分らしいおしゃれを楽しむことなので!

(開き直り😂)

お気に入りの33アイテムでトライ!

33アイテムの選び方と、私の33アイテムについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

3ヵ月間たった33アイテムと思うと身構えますが、長めの旅行に行くと思えばおのずと絞り込めるのではないかと思います😄

ちなみに、33アイテム以外のものはどうするのか?
これについては、次回の記事でお教えしますね♪♪

Project333面白そう!と思ったあなた、ぜひ私と一緒にチャレンジしてみませんか?
ローカルルールも上等ですので(笑)!
自分らしく楽で楽しいおしゃれを実現していきましょう💕

ではでは

Kyoko

***

私も服バカ!どうにかして!!

という同士の方~‼
まずは自分に似合うものを知ってみませんか😉?
断捨離も進んで、お買い物上手に生まれ変わりますよ💕

サロンでいつでもお待ちしております♡

ご予約はLINEから。

友だち追加

***

InstagramでもProject333をレポートしています♪
少ないアイテムで着回すコツ、骨格&パーソナルカラーを活かした着こなしのコツもお伝えしています。ぜひのぞいてみてください💕

コメント

タイトルとURLをコピーしました