メイク初心者必見!キュートすぎないイエベ春メイク コツ5選

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
森崎 景子(もりさき きょうこ)。パーソナルスタイリングサロン Style Clue 代表。パーソナルスタイリスト。

身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマー。1歳女児の新米ママ。

突然ですが、イエベ春のみなさん!

イエベ春(イエローベース、パーソナルカラースプリング)用のコスメを使ってメイクをすると、

イエベ春A子
イエベ春A子

なんか…キュートすぎない?

イエベ春B子
イエベ春B子

ポップって柄じゃないのよね~わたし

なんて、戸惑うことはありませんか??

そんな方に向けて今回は、キュートすぎないイエベ春メイクのコツ5選をお伝えします!

この記事を読めば、

  • キュートでポップ、になりすぎないイエベ春メイクの具体的なコツ
  • イエベ春さんが得意なメイクの色や質感
  • 持っておくと便利なアイテム

がわかりますよ(^^)/
それでは早速いってみましょ~!

スポンサーリンク

コツ1:メイク用パレットで色を選ぶ

まず、コスメはメイク用のパーソナルカラーのパレットで選びましょう!
下図のように、パーツ別のおすすめカラーを紹介したものです。

なぜならファッション用のパレットは、お顔にのせるには鮮やかすぎて使いにくいから💦派手派手しくなっちゃうかも💦

ネットで『パーソナルカラー スプリング おすすめ色』と検索すると、ファッション用が目立ちます。

メイク用のパレットで、アイテム別の色味を確認して、選んでくださいね。

コツ2:眉からパーソナルカラーに変えてみる

眉からパーソナルカラーにしてみましょう!

なぜなら、眉はあか抜け効果が高いから。顔にあるラインの中でも最も太く、そして常に表に出っ放しだから。マスクをしていても、隠れないですしね。
ここがご自身のお顔の色素としっくりなじんでいるだけで、ぐっとあか抜けて見えるんです✨

だから、眉ははじめにパーソナルカラーを取り入れるパーツとして最適なのです♡

以下では、ベースとなる色味の選び方とトレンドのカラー眉について解説します♪

ベースは黄みの明るめブラウン

イエローベースのスプリングさんには、黄みのブラウンがおすすめ!
お肌をイキイキと見せてくれますよ♡

本来、眉の色の明るさは、髪の色と瞳の色の中間くらいを目安とするのが基本です。
でもスプリングさんはすこし明るめにしても似合います♡色素薄い系の、抜け感のあるかんじになりますよ。

こちらは淡い色から暗い色までグラデーションで揃っているので、髪の明るさを問わずに使えます♪

毎日メイクには、黄みの明るめブラウンが最適です★

カラー眉もパーソナルカラーでトライ

ちょっと遊びのあるメイクにするなら、トレンドのカラー眉をパーソナルカラーでやってみましょう★

スプリングさんは、オレンジ・朱赤・ピーチピンク系のカラーがおすすめです。
マスクで見える範囲に赤みが加わり、程よい血色感が楽しめます♡
逆に苦手なのは、青みピンクや紫。血色感がマイナスされてしまうので避けた方が良いです。

今すぐ簡単にカラー眉ができちゃうのは、ブラウンとセットになったパウダーパレット。
オレンジ・朱赤なら&beがおすすめ★暗い髪の方でもなじみやすく、華やかに♡

WHOMEEは、明るいブラウンとピーチピンクがセットに。どちらかというと、明るいヘアカラーの方が使いやすいです。優し気な表情に♡

明るい黄みブラウンをベースに、マスカラで色をのせるのも楽しい(^^)/!

&beはサラッと縫ってもしっかりカラーチェンジ★オレンジブラウンがおすすめ!

不器用さんに激押しなのは、デジャブの眉マスカラ。ブラシが細く・小さいので、失敗しない!
眉カラー初めての方も使いやすい(*^▽^*)

オススメはウォームブラウン。程よい赤みの明るいブラウンで、上で紹介したピーチピンクやオレンジ系のアイブロウパウダーの仕上げにもぴったりです♪

手持ちアイテムでも楽しめる!

アイテムを買い足さなくても、カラー眉は楽しめます★

いつもの明るいブラウン眉をパウダーやペンシルで仕上げた後に、手持ちのピーチピンクやオレンジのアイシャドウやチークを、アイブロウブラシでふわっと重ねるだけ(^^)/
最後にお好みで眉マスカラをしましょう(眉マスカラ後に重ねると汚くなるので注意ですよ💦)

重ねるアイシャドウやチークは、ラメ無し・パール感控え目のものがおすすめです。
例えば、KATEのこちら。ほどよいマット感でピッタリです

ニュートラルにしたいときは黄みの明るめブラウン、カラー眉をしたいときはオレンジ・レッド・ピーチピンク系で、楽しみましょう~(^^)/

コツ3:鮮やかな色は一か所にする

イエベ春さんが得意な鮮やかで明るいカラー。
一度に何色も使ったり、お顔のうち何か所にも載せると、キュートな反面、子どもっぽくなることも。

例えば、眉はオレンジ、アイシャドウはグリーン、リップはピンク…、というのでは主役が多すぎ💦

これを解決するにのは、かんたん!主役を絞ること!

鮮やかな色を一か所に載せたら、他はその色の引き立て役。よりおだやかな発色のものを選びます(^^)そして、お顔全体を同系色でまとめると大人も使いやすいです♡

例えば、鮮やかなイエローアイシャドウを主役にするなら…

チークは淡い発色のイエローベージュ。

リップは地の色に近いオレンジ系のベージュ。

というように、イエロー~オレンジの同系色でまとめちゃいましょう(^^)

明るく華やか、だけど大人にふさわしいメイクに仕上がりますよ~。

コツ4:ツヤ感・パール感で華やかに

鮮やか色に抵抗があるスプリングさんは、いつものベージュ・ブラウンメイクツヤ感やパール感を足すのがおすすめ。簡単に華やかな印象になれます(^^)/

オススメは淡いゴールド系のラメシャドウ、パール感のあるチークやハイライト。

&beのルミナイジングパウダーはイエローベースのヌードグロウがおすすめ。

ベースがイエローやゴールドなので、イエベ春さんのお肌になじみます★
付けたしもテクニック無しに簡単にできるので、華やかさを自分でコントロールできますよ。

コツ5:黒を使うのをやめてみる

明るい色が映えるスプリングさん。

せっかく明るいカラーで盛り上げた目元を黒で締めると、重たい印象に💦
また、鮮やかな色と黒を組み合わせると、お顔の上でコントラストがつきすぎてメイクがまとまらない原因に…。

代わりにブラウン、グレージュ等のアイライナーやマスカラで締めてみて!
黒かな?とおもえる落ち着いた色でも程よい抜け感になりますよ(^^)/

おすすめはエテュセのアイライナー。
オシャレなニュアンスブラウンが豊富だし、ペンシルだから目元が柔らかく締まります★

アイシャドウやチークなど、他のパーツとのカラーバランスを楽しんでください♪

ピンとこない色はスルー♪

5つのコツをやってみても、コスメの色が与える印象とセルフイメージがかけ離れていると、仕上がりにピンとこないことも。
そんな色はスルーして、「いいな♪」と思う色からトライしましょう♪

色が与える印象から、自分らしいイメージのカラーを選ぶのも素敵ですよね(*^▽^*)

コツを活かした半顔メイクにトライ!次ページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました