初心者さん必見!セクシーすぎないブルべ夏メイク コツ5選

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
森崎 景子(もりさき きょうこ)。パーソナルスタイリングサロン Style Clue 代表。パーソナルスタイリスト。身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマー。0歳女児の新米ママ。

突然ですが、ブルべ夏のみなさん!

コスメブランドのサイトやSNSなどで紹介される、ブルべ夏(ブルーベース・パーソナルカラーサマー)用のコスメを使ってメイクをすると、

ブルべ夏A子
ブルべ夏A子

なんか…セクシーすぎない?

ブルべ夏B子
ブルべ夏B子

寒色が浮く…歳のせい?

と、なんか変だな~と戸惑うことはありませんか??

そんな方に向けて今回は、セクシーすぎないブルべ夏メイクのコツ5選をお伝えします!

この記事を読めば、

  • セクシーでエレガント、になりすぎないブルべ夏メイクの具体的なコツ
  • イエベ春さんが得意なメイクの色や質感
  • 持っておくと便利なアイテム

がわかりますよ(^^)/
それでは早速いってみましょ~!

スポンサーリンク

コツ1:メイク用パレットで色を選ぶ

パーソナルカラーのパレットは、ファッション用とメイク用があります。
ファッション用は、お顔に乗せるには青みが強すぎて使いにくいし、古い印象になるかも(・_・;)
メイク用のカラーパレットを参考にコスメを選びましょう~!

何だそんなこと!
と思われるかもしれませんが、ネットで『パーソナルカラー サマーおすすめ色』と検索すると、やはりファッション用が目立ちます。

自己診断でコスメを選ぶ際には、とくにご注意くださいね☆

コツ2:眉から変えてみる

実は、あか抜け効果が高い眉!
なぜなら眉は顔にあるラインの中でも最も太く、そしていっつもどの角度からも表に出っ放しだから。
ここにパーソナルカラーを取り入れることで、美肌見せにも効果大なのです♪

ベースは赤みのココアブラウン

サマーさんへのおすすめは、まずは赤みのあるココアブラウン。
こちらは淡い色から暗い色までグラデーションで揃っているので、髪色を問わずに使えます♪

眉メイクにパーソナルカラーを♡

眉メイクで遊びたい方には、ピンク・モーブ・パープル系のカラーがおすすめ!
マスクが当たり前の昨今は、チークやリップの代わりに眉で赤みを取り入れるのがトレンドになっています(*^▽^*)

赤みブラウンのアイシャドウパウダーで取り入れても良し!

先ほどのKATEなら、ちょっとモードなカッコよさのレッドブラウンと、

華やかさはありつつ抜け感も作れるピンクブラウンがあります。

ピンクブラウンは店頭は数量限定!手に入らない方はオンラインで(^^)/♪

***

マスカラでほんのりピンクやパープルをのせるのも良し!
&beはサラッと縫ってもしっかりカラーチェンジ★モーブピンクがおすすめ!

不器用さんに激押しの眉マスカラ。ブラシが細く・小さいので、失敗しない!ほんのりおだやかなピンクブラウンで眉カラー初めての方も使いやすい(*^▽^*)

トレンドにちょっと乗っかるなら、1本で仕上がるアイブロウペンシルも手軽でいいですね☆

メイベリンのペンシルは、私もプライベートでもサロンでも愛用しています♡スクリューブラシ付きですぐにぼかせるし、芯が柔らかくて細くも太くも書けるところがとっても優秀★
BR-8ピンクブラウンは、おだやかなピンクで毎日メイクに使いやすいです!

手持ちアイテムでも楽しめる!

アイテムを買い足さなくても、カラー眉は楽しめます★

いつものココアブラウン眉をパウダーやペンシルで仕上げた後に、手持ちのピンクやパープルのアイシャドウやチークを、アイブロウブラシでふわっと重ねるだけ(^^)/

重ねるアイシャドウやチークは、ラメ無し・パール感控え目のものがおすすめです。

最後にお好みで眉マスカラをしましょう(眉マスカラ後に重ねると汚くなるので注意です💦)

眉メイクまとめ

ブルべ夏さんが苦手・得意な眉カラーをまとめてみました(^^)/

黄みの強いブラウンや、オレンジ系・カーキ系のカラー眉は、お肌の黄ぐすみが目立ってくるので避けた方が無難です。

ニュートラルにしたいときはココアブラウン、カラー眉をしたいときはピンク・パープル・レッド系で楽しみましょう(^^)/

コツ3:寒色の使い過ぎに注意

サマーさんのカラーパレットで目立つ、涼し気なブルーやパープルやミントグリーン。
たくさん使いたくなっちゃいますが、用法・用量には注意が必要です。

なぜなら青・紫・緑といったお顔にない色(寒色系)は、どうしても『メイクしてる感』が強い💦
ナチュラル美人な仕上がりを目指すならば、面積を狭くポイント使いするのがおすすめ。
慣れないうちは使わなくてもOKですよ♡

簡単なのは面より線

一番簡単な寒色の取入れどころは、アイライナーやマスカラ
面ではなく線で取り入れるので、失敗がすくないです。

ネイビーやボルドーなどの暗い色なら、一見すると黒だけどちょっと違うという、なんともしゃれた雰囲気が作れます。白目が白く見える効果も!

人気のUZUはひと塗りでしっかり染まる!ブラシが大きめなので、よくしごいてから使うと◎

コツ4:キレイ色はふんわり発色させる

ブルべ夏さんは少しくすんだソフトなカラーが得意。
鮮やかな色は、ふんわり淡く、あるいはほどよくくすませて発色させるのがなじみをよくするコツです。

アイシャドウは指やチップでべたっとつけるのではなく、ブラシでふわっとつけましょう

ブラウンやベージュのクリームシャドウを下に仕込むのも、鮮やかな色が程よくくすむのでオススメです。

青みカラーと相性がいい、グレイッシュなブラウンならこちらがおすすめ♡

リップも元々の唇に近い色で全体を塗り、鮮やかな色は真ん中だけになじませるのが◎
じわっと立体的な色合いも楽しめます。

&beクレヨンリップはリップラインも簡単に取れ、端正な口元に★
ブルべ夏さんにはピンクブラウンがおすすめ。

コツ5:色白さんはあえて肌を少し暗くする

色白さんがブルべ夏の青みカラーを肌・アイシャドウ・チーク・リップと全部に使うと、お肌の透明感が増して増して…最終的に消えちょっと白くなりすぎます

そこで、あえてベースメイクは普段より一段階暗めの色ハイライト効果が弱いものを選ぶ、チークは青みの少ない色を選ぶなど、バランスの調整をするのがおすすめ。

人気のUVミルクもベージュカラーをチョイス★

無色透明な下地も便利です。サラサラ肌に仕上がります。

アイメイクやリップに青みを使うならば、チークは赤みのベージュ系がおすすめ。
気配程度にふわっとのせて、さりげなく血色感を補います。

ファシオのマルチフェイススティックは、チークにもアイシャドウにもリップにも使える優れもの。
ほどよい青みの落ち着いたローズカラー12 Bitter Memoriesや、軽やかなベージュカラー09Glowly Veilがおすすめ。

ピンとこない色はスルー♪

5つのコツをやってみても、コスメの色が与える印象とセルフイメージがかけ離れていると、仕上がりにピンとこないことも。
そんな色はスルーして、「いいな♪」と思う色からトライしましょう♪

色が与える印象から、自分らしいイメージのカラーを選ぶのも素敵ですよね(*^▽^*)

これまた自分の話で恐縮ですが、私もブルべ夏なんですが普段は紫や赤紫をメイクに使うことってほとんどないんですよね。
神秘的やセクシーとは程遠い性格なもので…( *´艸`)ホホ

代わりに、くすみピンクやローズ系のベージュをよく使います。
少し落ち着いた、大人の幸せ感が出せるといいな~と思っていまして♡
ネイビーのマスカラやアイシャドウで少し爽やかさを狙うこともあります。

パーソナルカラーのパレットから、この色なら自分らしくていいな~と思える色が見つけられるとベストですよね☆

コツを活かした半顔メイクにトライ!次ページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました