【巣ごもりの楽しみ】ファッション通販サイトをとことん比較してみた③直販系(大手アパレルメーカー)

Fashionブランド&ショップ紹介

皆さんこんにちは、Kyokoです。

引き続き、Stay Home Weekは自粛しながら買い物を楽しむため、ファッション通販の食わず嫌い克服を目指しています。
しかし、これ、調べるのになかなか時間がかかって、もうすぐStay Home Week終わりそう(;・∀・)💦やばばば

今回は直販系サイト(大手アパレルメーカー)についてです。

※ 以下記載の情報は、2020年5月時点のものです。最新情報は各社URLにてご確認ください

ファッション通販サイト比較①直販系(ファストファッション)はこちら
ファッション通販サイト比較②直販系(セレクトショップ)はこちら
ファッション通販サイト比較④プラットフォーマー系はこちら

直販系代表サイト比較:大手アパレルメーカー

BAYCREW’S STORE

ルミネ、マルイのテナントとしてもおなじみのブランドを擁するBAYCREW’Sの通販サイト。サイトの構成はUNITED ARROWSやTOMORROWLANDと似ていますが、かなりユーザーフレンドリーで、初心者にもわかりやすいです(‘ω’)

商品の特徴(デザイン、サイズ、素材)をちゃんとつかめる?

結論:ほぼ大丈夫

まずはデザインですが、商品写真が豊富で、カラバリもほとんどの商品で全色着用写真がありました。襟元、袖、ウエスト等ディティールのアップ写真もあります。

それから「アイテム詳細」の記載がとても丁寧で役に立ちます!
個人的にいいなと思ったのは、生地の透け感、裏地の有無、伸縮性、光沢感、厚み等についても記載があること。
「実物みないとわからないよね~」という不安に見事にこたえてくれている(*’▽’)

サイズについては、商品ページからサイズ表へもすぐ飛べるので、確認が簡単です。また、サイズガイドではアイテム種別ごとの採寸の仕方を教えてくれます。これもARROWSやTOMORROWLANDと同じくらい詳細なカテゴリあり。さらにUNIQLOに合ったようなモデル着用:身長別着丈ガイドもあり、自分の身長での着丈のイメージを持つこともできます。

更に、unisizeという、オンラインショッピングの試着サポートアプリも導入されています。こちら、自分の基本情報を入れると、今見ている商品のおすすめサイズを教えてくれるもの。(ビックデータ解析でやっていると思いますが、質問項目が感覚的なところがちょっと気になるかな…。手の長さや肩幅について、みんなが正確に把握できているとは限らないし…)

ともあれ、1回登録すれば、複数アイテムのサイズ比較が簡単にできるので便利ですね♪

なお、モデルさんは日本人と外国人が半々といったところですが、外国人モデルが着ている場合も、SNAPでショップスタッフさんが着用した写真を見ればサイズ感がわかるので、便利です。あとは商品レビューも充実しているので、参考になるかな。

最後に素材ですが、商品ページの「サイズ・詳細」のタブから、素材の構成、生産国、取り扱いについて確認することができます。「アイテム説明」も合わせて確認してくださいね。

返品ができない or 大変?

結論:できるけど、お金と多少の手間がかかる(あと、ちょっと急ぐ)

「サイズが合わない」「イメージと違った」など、利用者都合による返品は、返品可能条件を満たす限り可能です。返品可能条件としては、商品ページに「返品可」の記載がある/商品の発送日含む「15日以内」に返送未使用品/付属品、タグ等が付いている状態のすべてを満たす必要があります。セール品も左記を満たせば対象になるとのこと。詳しくはこちらをご確認ください。
そして返品送料は利用者の負担となります(不良品の場合はお店負担)。

15日あれば、まぁ1週間よりは余裕があるし、標準的な対応と言えるかもしれませんね。

また、BAYCREW’Sのサイトは、利用ガイドに商品を探して注文するまでのサイトの使い方や、返品などの手続きがしっかりまとまっていて、かつ見やすいな~と思います。通販サイトの画面をどう操作すればいいのかよくわからないという方が初めてトライするのにおすすめです。

左側のバーをクリックすると項目が現れ、知りたい項目をクリックすると詳細説明がでてきます
不要なものまで買っちゃう?

結論:ほぼ大丈夫

まず送料について。全国一律無料!送料回避のためのついで買いは発生しません。やった~!(*’▽’)

会員サービスとしてポイントプログラムがあり、店舗とオンライン共通で使えます。利用期限があるため、うまく使い切れるかやや不安ですが、1ポイント=1円から使える点は良いかなと。「定期的にBAYCREW’Sのどこかのショップでは買物しているわ~」、という方は作ってもよいのではないでしょうか。

また、会員限定のクーポンを発行することもあるそう。メールで受領して、通販サイトでの買い物に使えます。
利用者の使い勝手にしっかりこだわっているブランドだけあって、囲い込みも強力ですね。BAYCREW’Sにお気に入りのブランドがいくつもあるなら相思相愛ということで、かなりお得になると思います(*’▽’)

まとめ

商品情報もサイトの使い方も豊富で、初心者にもわかりやすいサイトです(*’▽’)送料無料ですが、返品は多少の手間とお金がかかるので、サイズガイド、SNAP、商品レビューを参考にしっかり選びましょう~

WORLD ONLINE STORE

大手アパレルワールドの通販サイト。レディスだけでなく、メンズやキッズ向けを含めた計60ブランドを取り扱っています。レディースだけでも対象年齢が広く、家族みんなの買い物に利用することもできます。

商品の特徴(デザイン、サイズ、素材)をちゃんとつかめる?

結論:ほぼ大丈夫

まずはデザインですが、着用写真は全身/ディティールともに豊富。カラバリがある場合も全色着用写真があります。

更にはFeaturesでデザインについても説明があります。

サイズ感は、モデルさんは日本人が中心で、Featuresのモデル情報に身長だけなくスリーサイズの記載も!着用サイズも明記されているので、参考になりやすいです。

また、製品寸法の下には、採寸方法、各ブランドの基本ヌードサイズ、身長別サイズガイドのリンクもあります。それからBAYCREW’Sで導入されていたunisizeも使えます。サイズ感はつかみやすいといえるでしょう。
このアイテムを使ったコーディネートの数も豊富!こちらもモデル身長と着用サイズの記載アリです。

素材についてはFeaturesに素材特徴の記載があり、サイズ表の下に素材の構成と取り扱い絵表示があります。基本的な情報はしっかりある感じ。

個人的にいいなと思ったのは、これらの豊富な情報が商品ページに全部乗っていて、スクロールするだけで全部確認できるところ。いろいろなところをクリックするのが面倒な方には向いているページ構成だと思います。

返品ができない or 大変?

結論:できるけど、お金と多少の手間がかかる

もともとはサイズ違いなどの利用者都合の返品も、不良品の返品も到着後7日以内でないと返品できなかったのですが、現在は返品期限を30日間に延長しています。

キャンペーンなので一時的かもしれませんが、個人的には、アパレル不況の中ですし継続するんじゃないかな~と予想。というか、7日間と30日間では、急ぎ方がだいぶ違ってくるので、ぜひ継続していただきたいですね~
(というか、不良品の返品対応が7日間は、他のサイトと比較して短すぎるんじゃないかとも思います…)

なお、利用者都合による返品の送料は利用者負担となります。
返品に関するルールの詳細はこちらをどうぞ。

不要なものまで買っちゃう?

結論:ほぼ大丈夫

送料は全国一律500円(税抜)。一回の購入金額が5,000円以上で全国一律送料無料になります。意外に(失礼)お安いな~という感想。単価的に一着買えば5,000円を超えることの方が多いでしょうから、送料回避のためのついで買いは発生しにくいですね(‘ω’)

ポイントは、会員(ワールドプレミアムクラブ)サービスとして店舗とオンラインの購入金額に応じ付与されます。他のセレクトショップや大手アパレルと同様、1ポイント1円から使えるので活用はしやすいですが、有効期間が1年なので定期的にワールドで買い物をする人でないと余らせることもあるかもしれません。

なお、購入金額に応じたステージがあり、それぞれ特典が用意されているのですが、内容はブランドごとに違うそう。う~ん、ここまでくると私は確認するのが面倒かも…
ワールドの一部店舗で定期的に買い物をする人にはぴったりはまるサービスなのかな。

セールはシーズン末以外にも随時やっているようです。ちょうどこのGWも開催中!残念なことではありますが、コロナ影響で在庫が増えているでしょうから、これから夏にかけてもあるかもしれないですね。

まとめ

商品情報は非常に豊富で、見やすいサイトです。ブランドの対象も幅広いので家族みんなのお出かけ着を選ぶのにも適しています。現在30日間に延長中の返品期間は、今後短縮される可能性もあるので確認してくださいね。

ONWARD CROSSET

大手アパレルオンワード樫山の通販サイト。計154ブランド(レディス106、メンズ39、キッズ9)を取り扱っています(詳細はブランドリストを参照ください)。ワールド同様、家族みんなの買い物に活用できますね。

商品の特徴(デザイン、サイズ、素材)をちゃんとつかめる?

結論:ほぼ大丈夫

まずはデザインですが、BAYCREW’Sやワールド同様、商品着用写真は豊富。カラバリがある商品も全色着用写真があることがほとんどです。

また、商品ページにはデザインに関しても詳細な記載があり、これも参考になります(*’▽’)

サイズについては、商品ページの下に商品サイズ表、ブランドのサイズチャート、採寸方法を教えてくれるサイズガイド、身長別の着丈を写真で紹介する身長別着丈ガイドの機能があります(それぞれ商品ページ上にポップアップが出てきます)。

着用モデルはブランドによって日本人だったり、外国人だったりします。日本人が着用した様子を知りたい場合は商品ページの一番下にあるスタッフコーディネート(身長明記アリ)が参考になります。ただ充実度合いはブランドによってかなり違うようです。ICBはとっても充実していますね~。

スタッフコーディネートには、2,200人以上のスタッフさん6万件以上のコーディネートがあり、身長、ブランド、タグ(大人カジュアル、休日スタイル 等)から検索も可能です。BAYCREW’S同様、おしゃれなスタッフさんの着こなしから欲しいものを探すこともできますね。

最後に素材ですが、商品ページのデザインの下に素材に関する説明があります。また、サイズ表の右隣りに素材の構成と取り扱い絵表示の記載も。
ワールド同様、商品ページを下にスクロールするだけで知りたい情報が全部わかるページ構成(かつ、ワールドよりもレイアウトがキレイ)で、PC操作が不安な方にもわかりやすいと思います。

返品ができない or 大変?

結論:できるけど、お金と多少の手間がかかる(あと結構急ぐ)

不具合品、利用者都合を問わず、返品対象外商品(値引き商品、衛生商品、すそ上げサービス申込商品、ギフトラッピング済み商品 等)を除き未使用品に限り、配送完了後の返品が可能です。
ただし、商品到着後8日以上経過した商品は返品不可となります。つまり、実質1週間以内に商品の不具合を確認し、キープするかどうか判断し、返品の申し込みをしなければなりません。若干忙しいですね💦配送日指定は可能なので、返品の心配がある場合は休日前に到着するように指定する方が安心でしょう。

個人的には、不具合品の返品期間だけでももう少し伸ばしてほしいところ(;・∀・)

なお、「サイズが合わない」「イメージと違った」といった利用者都合による返品の場合は送料は利用者負担、不具合品の場合はお店の負担となります。

返品ルールの詳細は、こちらをご確認ください。

不要なものまで買っちゃう?

結論:

送料は全国一律で無料です!やった~。送料回避のためのついで買いは発生しないですね(*’▽’)

ポイントは、オンワードメンバーズに登録すると店舗とオンラインでの購入金額に応じ付与されます。累計の購入金額によりステージが変わり、還元率も変わる仕組みです(詳しくはこちらをどうぞ)。
貯めたポイントは1ポイント=1円として次回以降の買い物に使えるので、活用はしやすいです。ただし有効期限があり、しかもポイントの種類(通常ポイントor限定ポイント)によって有効期限が異なるという、やや複雑なつくり…。定期的にオンワードで買い物する人なら、お得に使い切れるかもしれません。

最後にセールについて。会員向けに不定期でキャンペーンやクーポンを発行しており、買い物時にチェックすることにより適用されます(詳しくはこちらをどうぞ)。

最初にお伝えした通りブランド数も多いので、お気に入りのブランドがいくつもある方は登録する価値ありと思います。

まとめ

商品情報はブランドによってばらつきがあるので、まずはお気に入りのブランドのわかりやすさを要チェック☆送料無料はうれしいけれど、返品ルールはやや厳しいのでサイズ・デザインの確認は慎重にどうぞ~

***

以上、直販系ファッション通販サイト(大手アパレルメーカー)の比較でした!

送料は無料orお安めとありがたいですが、共通して返品ルールが厳しい(;・∀・)
商品情報はどこもしっかりしているので、しっかり検討して購入したいですね~。

また、ポイントプログラムのお得さにはそんなに差がないと思います。ポイントをお得に貯めたいならば、お気に入りのブランドがどの会社のものかを確認し、買い物をするサイトを絞るのも一つの手かなと思います。
(私は色んなお店を覗くので、多分どこも中途半端に余らせそう💦)

直販系の通販サイトの比較は以上となります。
次回以降はプラットフォーマー系の通販サイトのご紹介を開始します(^^)/

ではでは

Kyoko

今日も読んでいただきありがとうございます♡ポチっとどうぞ~

スポンサーリンク
kyokoをフォローする
Style Clue

コメント

タイトルとURLをコピーしました