復活ロングブーツ!骨格ストレートさんにおすすめの選び方とコーディネートとは?

みなさんこんにちは、Kyokoです。

About me
森崎 景子(もりさき きょうこ)。パーソナルスタイリングサロン Style Clue 代表。パーソナルスタイリスト。

身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマー。1歳女児の新米ママ。

今季トレンドに本格復帰したアイテムといえばロングブーツ!

ショート丈・ミニ丈や、Y2Kの流行にともない、よく目にするようになりました♡

でも、

久しぶり過ぎて、どう選べばいいかわかんない💧

ミニスカートなんて履けないし…💦大人に合うコーデってある?

なんて方も多いのではないでしょうか??

大丈夫です!

トレンドになるとバリエーションが豊富になるので、必ずお似合いのものが見つかります✨
また、大人に似合うロングブーツコーデもたくさんありますよ~!

そしてお似合いのロングブーツ選びやコーディネートのつくり方に大きくかかわるのが骨格診断!!

骨格タイプのポイントをおさえればスタイルアップ&あか抜けするので、ロングブーツ攻略もラクチンなのです💕

今回は骨格ストレートさんにオススメのロングブーツと、コーディネートのコツをご紹介します~!
最後までぜひご覧ください✨

スポンサーリンク

骨格ストレートさんのロングブーツ選び

骨格ストレートさんってこんな人

メリハリボディのストレートさん。
骨が小さく、筋肉のハリを感じさせるのが特徴です。

足先は膝のお皿が小さめで、膝下はまっすぐなのが特徴的。
身長やお身体のボリュームに比べて、足のサイズは小さめ(または小さく見える)の方が多いです。

似合うロングブーツのポイント

似合うロングブーツ選びのポイントは、以下の通り(^^)/

  • 素材:自然なツヤのある表革(スムースレザー)
  • ボリューム感:程よいソールの厚み、ヒールは細いものも太いものもOK
  • デザイン:乗馬ブーツなど、シンプルでクラシカルなもの

シンプルで高級感のあるコーディネートが最高に高見えするストレートさん✨
ロングブーツ選びもやはりキレイめがGoodです(^^)/

とくに重視してほしいのは、素材
面積が大きいロングブーツは似合う素材を選べば似合う、と言っても過言ではありません。

ストレートさんの場合は、表革(スムースレザー)一択!
本革が望ましいですが、適度な厚みがあればフェイクレザーでも構いません(^^)

ボリューム感は程よく、がベスト。
膝下が真っすぐできれいな方が多いので、ピッタリ脚に沿うものも◎です。

一方で、トラックソールにブカブカの筒といったボリュームありすぎのものは、せっかく高い重心を下げてしまったり、得意なIラインシルエット・Yラインシルエットの邪魔になったりする恐れがあります💦

トラックソールも、下写真のような、程よい厚底と細めの筒のものが良いでしょう(^^)/

デザインは、やはりシンプルで高級感のあるものがおすすめです✨
王道の乗馬ブーツや、鍵モチーフなどがお似合いですよ。

おすすめロングブーツコーデ

ここからはストレートさんにおすすめのロングブーツコーデを、得意なシルエット別にご紹介!

ストレートさんが得意なシルエットは、IラインシルエットとYラインシルエットです。

骨格ストレートさんが楽~に素敵に見えるシルエットについてはこちらをどうぞ(^^)/

【骨格診断でスタイルアップ】骨格ストレートさんが楽~に素敵に見えるお似合いシルエット
皆さんこんにちは、Kyokoです。突然ですが、骨格ストレートのみなさん!!「服はいっぱいあるのに、コーディネートがイマイチ決まらない💦」「トレンドの洋服、私が着るとなんか太って見える…??」「骨...

Iラインシルエットのコーデ

Iラインシルエットは、上半身も下半身もコンパクトな小×小のシルエット
ストレートさんのメリハリボディや重心の高さを、そのまま美しく見せてくれます✨

ロングブーツを使ったIラインシルエットのコーデはたとえばこちら。

膝上丈のワンピース×ロングブーツのシンプルなスタイル✨
生足ですが、膝まわりを少しだけ露出するスタイルなので、大人の方もトライしやすいですよね(^^)/

ストレートさんは、膝のお皿が小さく出ていない方が多いので、お膝がのぞくコーディネートも得意ですよ~✨

***

「諸事情により、膝は出せんのじゃ…」という方には、こんなコーディネートもオススメです。

コンパクトニット×膝下のストレートスカート×ロングブーツ
脚は一切見せないコーデです(^^)/

コンパクトニット×ストレートスカートのコンサバな組み合わせも、足元がロングブーツだとなんだか新鮮✨ちょっとカジュアルにもなりますね~!

ショートブーツと違って、膝下の面積が途切れないので、実は脚長に見えるんです!
更にスタイルアップしたい方は、写真のようなヒールブーツをえらんだり、スカートとブーツの色を揃えるとよいですよ。

このようなIラインシルエットのコーデはアウターの選択肢が豊富な点もよいところ✨

腰までのショート丈or膝までのロング丈のタイトなアウターを合わせれば、Iラインシルエットに。
腰までのショート丈or膝上のミドル丈でボリューミーなアウターを合わせればYラインシルエットもたのしめますよ~。

Yラインシルエットのコーデ

Yラインシルエットは、上半身が大きく下半身が小さい、大×小のシルエット
比較的ボリュームがある上半身を大きく、ほっそりとした膝下をちいさくすることで、着やせにも効果的です✨

ロングブーツを使ったYラインシルエットのコーデはたとえばこちら。

ミニ丈のジャンバースカート+スキニーパンツ+ブーツ。
そう、今年はブーツインが久々にきているんです💕

実は、ストレートさんはチュニック丈(太ももの真ん中で切れる丈)がちょっぴり苦手💦
身体の厚みが強調されやすいんです。

ですが、こんなふうにおおきなVネックで、ハリがあって伸びない素材のジャンバースカートなら、スッキリ✨
足元をスキニーパンツ+ブーツでコンパクトにまとめていることで、スッキリ感がますますアップしています(^^)/

***

「タイツ履くならミニスカートもOK」という方には、こんなコーディネートもおすすめ✨

ゆったりしたニットに、タイトなミニスカート+キレイ目のロングブーツ✨
ブーツは凸凹のトラックソールですが、筒が太すぎずキレイめな素材なので、ストレートさんにもおすすめできます★

真冬になったらこの上に腰までのショート丈や、膝上のミドル丈などのアウターを合わせれば、キレイなYラインシルエットで着ていただけますよ~💕

ロングブーツで秋冬のお出かけを楽しもう

以上、骨格ストレートさんにおすすめのロングブーツコーディネートをお送りしました~!

冒頭でも述べましたが、トレンドになるとアイテムのバリエーションが増えるので、お似合いなものに出会いやすくなります(^^)/

さらに、骨格診断のポイントを押さえれば、ロングブーツ選びもコーディネートも簡単ですよ♡

ぜひこの秋冬は、新しい足元で素敵な場所でお出かけくださいね💕

ではでは

Kyoko

***

「なんか骨格診断って便利だな…私の骨格タイプはなんだろう??」と思った方は、ぜひサロンにお越しください(^^)/

ご予約・お問い合わせはLINEからどうぞ★

友だち追加

***

Instagramにてファッション&美容情報をお届けしています★
ブログの記事はInstagramで先にご紹介することがあるので、チェックいただけると嬉しいです。

ID: styleclue_kyoko

いいね & フォロー & 保存も大変励みになります♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました