大きな足でも小さな足でもおしゃれしたい!!骨格タイプ別の足の特徴とおすすめの靴の選び方④ナチュラルさん編

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
”女性の自信と行動のサポート”をテーマに本ブログ style-clue を運営。
ICBI骨格診断アナリスト・パーソナルカラーアナリストコース修了。
身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマーです。
初めての方はAboutもどうぞ♡

ひきつづき、「足」についてお送りしています。

骨格診断では、各タイプの足の特徴もわかるんです。
そしてもちろん、その特徴に基づくおすすめの靴まで!

今日はウェーブさんについてご紹介します☆

骨格診断について詳しくはこちらをどうぞ(^_-)-☆

骨格診断とは
骨格診断とは、身体の「質感」「ラインの特徴」から自分自身の体型を最もきれいに見せてくれるファッションアイテムを引き出すメソッドです。誰しも自分の身体の短所や苦手なファッションはよくわかっているのに対し、長所や得意なファッションはな...

ストレートさん編、ウェーブさん編はこちらをどうぞ(^_-)-☆

大きな足でも小さな足でもおしゃれしたい!!骨格タイプ別の足の特徴とおすすめの靴の選び方②ストレートさん編
皆さんこんにちは、Kyokoです。前回より「足」についてお届けしています。骨格診断では、各タイプの足の特徴もわかるんです。そしてもちろん、その特徴に基づく、おすすめの靴まで!今日はストレートさんについてご紹介し...
大きな足でも小さな足でもおしゃれしたい!!骨格タイプ別の足の特徴とおすすめの靴の選び方③ウェーブさん編
皆さんこんにちは、Kyokoです。ひきつづき、「足」についてお送りしています。骨格診断では、各タイプの足の特徴もわかるんです。そしてもちろん、その特徴に基づくおすすめの靴まで!今日はウェーブさんについてご紹介し...

ナチュラルさんの足の特徴

ナチュラルさんの足の特徴は以下の通り。

サイズは身長に対し大きめ、甲は厚め、幅は広めと、がっしり存在感のある足の方が多いよう。

筋肉や脂肪といった肉感よりも骨のフレーム感を感じさせる、スタイリッシュなボディが魅力のナチュラルさん。

全身の骨格とおなじく、くるぶしや足の指の骨感も大きく、節ばってがっしりした印象があると思います。

ちなみに私も骨格ナチュラルですが、身長167㎝にして足のサイズは25.5㎝とかなり大きめ。
やや甲高&とっても幅広で、靴選びは苦労しますね~。

ナチュラルさんにおすすめの靴のポイント

そんなナチュラルさんにおすすめの靴のポイントは以下2点!

ナチュラルさんにおすすめの靴のポイント
  1. 足のボリュームを相殺するボリューム感
  2. 可愛すぎずカジュアルなデザイン

足のボリュームを相殺するボリューム感

存在感がある足だから、華奢な靴で小さく見せたい…♡

そんな乙女心をお持ちのナチュラルさんもいらっしゃるかもしれません。
しかし、これは実は逆効果と思います。

薄いソール、細いヒール、華奢なストラップなど靴にボリューム感がないと、かえって足のボリューム感が際立ってしまうことが考えられます。

木は森に隠せ、ではないですが、
ボリューム感のある足はボリューム感のある靴を履いた時のほうがナチュラルに素敵に見えます

また、ナチュラルさんはフレームがしっかりしているからこそ、布をたっぷり使ったボリューミーなシルエットの洋服が良く似合います。
最近流行の上下オーバーサイズの”ずる×ずるコーデ”とかですね。
そうしたコーディネートの仕上げとしても、ある程度ボリューミーな靴が相性が良いです。

例えばヒール靴なら、スクエアトゥだったり、甲を深く覆ったり、甲にワンポイントがあったり、チャンキーヒールだったりと、どこかに少しボリューム感があるとよいでしょう(*^▽^*)

サンダルもストラップが太く、存在感がある方が、くるぶしや甲の骨感が目立ちません。

ブーツもある程度ボリューミーな方が相性がいいです。
サイドがゴムでソールが厚い、カジュアルなものも似合います(*^▽^*)

カジュアルシューズはボリュームがあるものが多いので、だいたい似合います

ローファーは甲が深く、メンズライクなものもよく似合います。

スニーカーは、こんなボリュームたっぷりのハイテクスニーカーもお似合い☆
(コンバースのようなローテクスニーカーも、もちろん似合いますよ)

ムートンブーツのようなボリューム素材も似合います。
根強い人気のUGG。スリッポンタイプもかわいいですね☆

重めの足元でもスタイルアップして見えるのは、ナチュラルさんの良さですよね✨

可愛すぎずカジュアルなデザイン

ここまでご紹介した靴たちを見て既にお気づきかもしれませんが、ナチュラルさんは可愛すぎるデザインの靴はあまり得意ではありません

リボン、レース、フリル、花柄…の靴は、単体ではかわいらしいですが、
存在感のある足似合わせるとなんだかちぐはぐな印象を作り出してしまうんです…(;・∀・)

一番避けた方が良いものとしては、ポイント1と2の掛け合わせ、つまり華奢でボリューム感がなく可愛らしいデザインのもの。これはなかなか難しい…💦

それから素材では、ピカピカ・ツヤツヤ光沢感のあるもの。エナメル、サテン、ビジューやビーズの飾り等です。

もちろん程度によってはOKなものもありますし、コーディネート次第で履きこなせます。

例えば可愛い靴の代表例のバレエシューズが履きたければ、スクエアトゥで甲を覆う面積が大きい、ややカジュアルな印象のものを。
やだこれ…可愛い…欲しい…✨

エナメルの靴が履きたければ、リボン等の飾りがないシンプルなパンプスで。
ヒールは太め・低めのほうが、カジュアル感が加わり似合いやすいと思います☆

ちなみに私はフェラガモのヴァラを愛用しています。
エナメルだしリボンついているし金属のプレートもキラキラしていますが(笑)、色が黒で太めのローヒールってところで、どうにか履きこなせるかな??

私はくるぶしの骨がとっても大きいので、この靴を履くときはフルレングスのパンツやタイツで隠してます。そうすると、可愛いデザインの靴も違和感が和らぐ(気がします)。

同じヴァラで、ハイヒールも試着したのですが、
全身鏡を見て、「なんだか、かしこまりすぎてて変だなぁ。甲がごつく見えるな~」と思い、ローヒールにしました。

靴としてはとっても素敵なんですけどね~。

画像はBUYMAよりお借りしました

当時、骨格診断のことは全く知らなかったけど、感じた違和感は正しかった…!
全身鏡で確認した自分はエライ!なんて思います(笑)

皆さんも、靴選びに迷ったときは、ぜひ全身バランスをチェックしてくださいね。
本来よりも足がごつく見える可愛すぎてちぐはぐ感があると思ったら、再考の余地ありかもしれません。

足の特徴を知っておしゃれを楽しもう!

ナチュラルさんの足の特徴と似合う靴のポイントについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

大きかったり、小さかったり、悩みはつきない足ですが、
あなたの足に代わりはいないので、
特徴を知って素敵に見えるおしゃれを楽しめるといいですよね(*^▽^*)♡

この記事が皆さまのおしゃれの参考になれば幸いです。

ではでは

Kyoko

コメント

タイトルとURLをコピーしました