大きな足でも小さな足でもおしゃれしたい!!骨格タイプ別の足の特徴とおすすめの靴の選び方③ウェーブさん編

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
”女性の自信と行動のサポート”をテーマに本ブログ style-clue を運営。
ICBI骨格診断アナリスト・パーソナルカラーアナリストコース修了。
身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマー。
ただいま、3か月間33アイテムで過ごすProject333チャレンジ中!初めての方はAboutもどうぞ♡

ひきつづき、「足」についてお送りしています。

骨格診断では、各タイプの足の特徴もわかるんです。
そしてもちろん、その特徴に基づくおすすめの靴まで!

今日はウェーブさんについてご紹介します☆

骨格診断について詳しくはこちらをどうぞ(^_-)-☆

骨格診断とは
骨格診断とは、身体の「質感」「ラインの特徴」から自分自身の体型を最もきれいに見せてくれるファッションアイテムを引き出すメソッドです。誰しも自分の身体の短所や苦手なファッションはよくわかっているのに対し、長所や得意なファッションはな...

ストレートさん編、ナチュラルさん編はこちらをどうぞ(^_-)-☆

大きな足でも小さな足でもおしゃれしたい!!骨格タイプ別の足の特徴とおすすめの靴の選び方②ストレートさん編
皆さんこんにちは、Kyokoです。前回より「足」についてお届けしています。骨格診断では、各タイプの足の特徴もわかるんです。そしてもちろん、その特徴に基づく、おすすめの靴まで!今日はストレートさんについてご紹介し...
大きな足でも小さな足でもおしゃれしたい!!骨格タイプ別の足の特徴とおすすめの靴の選び方④ナチュラルさん編
皆さんこんにちは、Kyokoです。ひきつづき、「足」についてお送りしています。骨格診断では、各タイプの足の特徴もわかるんです。そしてもちろん、その特徴に基づくおすすめの靴まで!今日はウェーブさんについてご紹介し...

ウェーブさんの足の特徴

ウェーブさんの足の特徴は以下の通り。

サイズは身長に対し相応(大きめでも小さめでももない)、甲は薄め、幅は標準的、
足ひれ(フィン)のようなひらひらした足という印象です。

薄く平面的なので、ローヒールを履いている時などは、
実際のサイズよりも大きく見えることもあります。
(華奢でもあるので、際立って存在感があるわけではありません)

靴選びの際、甲の高さは余るのに幅がキツイ、なんて方も多いかもしれません。

吹けば飛ぶような(?)、華奢な骨格が特徴のウェーブさんは、足もやはり華奢…✨
ナチュラルさんの私としては、やっぱりうらやましい…(ノД`)・゜・。

ウェーブさんにおすすめの靴のポイント

そんな華奢な足を素敵に見せるポイントは以下の三点!

ウェーブさんにおすすめの靴のポイント
  1. かかとに高さがある
  2. 足首や甲の装飾◎
  3. 華やか・軽やかなデザイン

かかとに高さがある

ウェーブさんのスタイルアップの肝は、重心を上げること
なので、靴はかかとに高さがあるものがおすすめです。

下イラストの通り、かかとの位置を上げれば、膝の位置も上がり膝下が長く見え、
重心(イラストではおへその位置で表示)も上がります。

もちろん、華奢なハイヒールは苦手、あるいは、ライフスタイルに合わない
という方もいらっしゃると思います。

その場合は、ウェッジソールの靴や、スニーカーにヒール付きのインソールを入れるなどの工夫で、
+2~3㎝重心アップすることにトライするのはいかがでしょう?

ウェッジソールというと、カジュアルなサンダルが主流ではありますが、
最近はソールを含む全体が革張りのきれいめなパンプスやブーツも出ていますよ♪

インソールは、最初は欲張らずに2㎝から始めるのがおすすめ☆
また、合わせるスニーカーは、甲がしっかり覆われるものが歩きやすくてよいです。

たった+2~3㎝でも、
全身鏡に映した時に、自分のバランスが変わって見えること請け合いですよ(*^▽^*)

足首や甲の装飾◎

薄く華奢な足だからこそ、足首や甲に装飾がある靴でも
変に足に厚みが出ることなく似合ってしまうのがウェーブさんの特徴♪

ストレートさん・ナチュラルさんにはあまりお勧めできない、
足首や甲のストラップもお似合いです。

甲のストラップは、甲が薄くて歩くときに靴がパカパカする、足が前に滑る、
といったお悩みにもいいかもしれません。

ただ、ストラップについては、細めのものや足と同系色のものをお勧めします。
素肌をハッキリ分断するようなストラップは、足を短く見せてしまう恐れがあるためです。

例えば下のイラスト。
一番左は素足、真ん中は細ストラップ・一番右は太ストラップを履いた足を表したものですが、
黒くて太いストラップを付けた足(左から三番目)が、一番短く・太く見えませんか?

せっかくヒールなどで重心をアップしても、膝下が短く見えてはもったいないので、
良ければ気にしてみてください(^^)/

華やか・軽やかなデザイン

最後はデザイン全般についてのポイント。
足し算コーデが得意なウェーブさんは、靴も女性らしく華やかなデザインが似合います。

バイカラーやトリカラー、スカラップカット(花びらや波のような曲線)、レースアップ、
表皮はもちろん、エナメル、起毛素材、ツイード、ファー、柄(アニマル、チェック、お花…)、
正直ほとんど何でもありです(笑)!!

※コーディネート全体で華やかになればいいので、シンプルな靴が似合わないということではないです(念のため)

ただ一点、気を付けていただきたいのは、”軽やかさ”

重心アップが大きなポイントなので、重力に逆らうような(?)、
軽やかさがあるデザイン・素材感・色を選びましょう。

例えばヒールは太めより細めがいい(チャンキーヒールは得意でないです)ですし、
甲が深く覆われたものより、広く開いている方が似合います。
また、固く重たい素材よりはやわらかく軽い素材暗い色よりは明るい色が全身バランスが整いやすく似合います。
いわゆる、足元に抜け感(肌見せ感)を生む靴ですね。

上記のような軽やかさに欠けるので、
スニーカー、サボ、ムートンブーツ、ローファー等のカジュアルシューズは基本的には得意ではないです。こうした靴は、ぜひ軽やかさをカギに選びましょう。

例えばムートンのスリッポンは明るい色で甲が少し見えるものを。

ローファはエナメル素材で光を取り入れる、といった具合です。

ブーツはO脚の方は、ショートよりもブーティかミドル~ロングの方がお似合い。

いずれの長さでも、筒は脚にぴったりフィットする細身のものが良いです。
今年、このタイプはいっぱい出ているので、狙い時ですね♡

お店で迷ったときには、履いた時の重心の変化を観察しながら選ぶといいですよ~☆

足の特徴を知っておしゃれを楽しもう!

ウェーブさんの足の特徴と似合う靴のポイントについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

大きかったり、小さかったり、悩みはつきない足ですが、
あなたの足に代わりはいないので、
特徴を知って素敵に見えるおしゃれを楽しめるといいですよね(*^▽^*)♡

次回はナチュラルさん編をお送りします!

ではでは

Kyoko

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました