2022年春夏トレンドの骨格タイプ別取入れ方 ②ショート丈(ナチュラルさん編)

Fashionトレンド骨格診断

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
森崎 景子(もりさき きょうこ)。パーソナルスタイリングサロン Style Clue 代表。

銀座ICBIにて、骨格診断・パーソナルカラー診断を習得。”好きも似合うも楽しめるスタイルづくり専門家”として、
ファッション診断の理論と、お客様のお好み・ライフスタイルを調和させるスタイリングサービスを提供。
身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマー。0歳女児の新米ママ。

2022年春夏トレンドはトレンドの転換期!

長らく続いた、ゆったりたっぷりリラックス~な、ビックシルエットのトレンドが転換期を迎えています。

2022年春夏は、ショート丈や透け透けアイテムでの肌見せタイトシルエット鮮やかなカラー、70年代のヒッピールックやY2K(=Year 2 thousand, 2000年ごろの意味)をほうふつとさせるこってり装飾性が強いデザイン、などなど…

着心地がいいシンプルな服でお家でゆったりリラックス~~~(・ω・)というよりは、

お出かけうぇーい!盛り上がろう!!!(´▽`*)的な、

元気なファッションがだんぜん気分!

ビックシルエット終焉か?について詳しくはこちらの記事もどうぞ(^_-)-☆

ビッグシルエット終焉?2022 年は骨格ストレート&ウェーブ無双のトレンドがやってくる!
皆さんこんにちは、Kyokoです。もはや定番化?のビッグシルエットトレンド楽でかわいくていうことなし♡なが~い丈、たっぷりの幅…洋服の中で身体が泳ぎまくる、ビッグシルエットがトレンドになって久しいです。...

大人には手ごわいトレンドか??

「うぇーい盛り上がろうぜ~~!!」

と言いたいところですが、リラックス感満点のビックシルエットになれた大人女性たちには、
肌見せ・タイト・ビビットカラー・コテコテデザイン…

ちょっとひるむところではあります( ゚Д゚)💦

そこで、前回より、骨格タイプ別のおすすめの2022春夏トレンドの取入れ方をお伝えしております。
持って生まれた骨格に調和する取入れ方をすれば、トレンドも違和感なく着こなせちゃいますよ☆

今回は、②ショート丈についてです。

2022春夏トレンド①透けアイテムについてはこちらをどうぞ(^_-)-☆

2022年春夏トレンドの骨格タイプ別取入れ方 ①透けアイテム
皆さんこんにちは、Kyokoです。2022年春夏トレンドはトレンドの転換期!いま、長らく続いた、ゆったりたっぷりリラックス~な、ビックシルエットのトレンドが転換期を迎えています。2022年春夏は、ショート丈や透...

丈は短く、軽やかが気分

今季、アウターもトップスもボトムスも、ショート丈が豊富です。

ベーシックな着こなしが基本のUNIQLOでも、着丈がコンパクトなニットや足首見せの軽やかなパンツが。去年までのロング&ビッグなシルエットとは一味違いますよね。

洋服の丈感が変わると、全身のシルエットやそれから受ける印象も変わります。着丈・袖丈・裾丈が短ければ、基本的に洋服のボリュームは小さくなり、軽やか、かつ、きちんとした印象になります。

一方で、似合うシルエットは骨格タイプ別に異なります。似合うシルエットなら楽~に素敵に見えるできる一方、苦手なシルエットは着こなしに少し工夫が必要です。

と、いうことで、骨格タイプ別にどんなふうにショート丈を楽しめるのか、詳しく見ていきましょう♡
今回はナチュラルさん編です。

ウェーブさん編、ストレートさん編はコチラ(^^)/

2022年春夏トレンドの骨格タイプ別取入れ方 ②ショート丈(ウェーブさん編)
皆さんこんにちは、Kyokoです。2022年春夏トレンドはトレンドの転換期!長らく続いた、ゆったりたっぷりリラックス~な、ビックシルエットのトレンドが転換期を迎えています。2022年春夏は、ショート丈や透け透け...
2022年春夏トレンドの骨格タイプ別取入れ方 ②ショート丈(ストレートさん編)
皆さんこんにちは、Kyokoです。2022年春夏トレンドはトレンドの転換期!長らく続いた、ゆったりたっぷりリラックス~な、ビックシルエットのトレンドが転換期を迎えています。2022年春夏は、ショート丈や透け透け...

ナチュラルさんはゆったり&ショートなトップスでバランスよく★

スタイリッシュな骨格が特徴のナチュラルさん。

ゆったりとしたサイズのお洋服で骨感をカモフラージュした大人カジュアルがとってもこなれて見えてお似合いです。

なので、ここ数年のビッグシルエットトレンドでは「何着てもいけるじゃん??」という無双状態!
…だったのですが、逆に、今年トレンドのショート丈やタイトなシルエットはちょっと苦手💦

なぜなら、短く切れた袖丈や着丈は、鎖骨や腰骨や膝のお皿といった立派な骨がみえてしまう💦
また、大きめの手足が目立ってしまい、アンバランスな印象になりがちなんです。

骨格ナチュラルの私もこれには頭を悩ませていたのですが‥(-_-)💦

そんなナチュラルさんにもおすすめのショート丈の着こなしがあるのです!
それは、ゆったり&ショートなトップス×フルレングスボトム

トップスは、上写真左のように、ショート丈で身頃や袖にボリュームがあるゆったりデザイン。
あるいは、上写真右のように、ほんとにタイト&ショートなトップスに、ロングシャツなどをゆったり重ね着。

そしてボトムは潔くフルレングスで膝は出さない!
それもワイドパンツやギャザースカートでボリューミーに重心を下げる着こなしがおすすめです。

一言でいえば、得意のビッグシルエットに頼りながらショート丈を攻略する作戦です!

今から取り入れるなら、こんなボリュームスリーブのショート丈カーディガンやスエットがおすすめ。
袖は長さたっぷりの方が、バランスよく着こなせます。

ボトムを腰履き(ローライズ)にすると、さきほどの海外モデルさんのようなバランスに!

私も長い間狙っているエウレカのデニム。股上は深めですが、これもローライズパンツ。

***

ショート丈トップスとローライズボトムの間は、お腹を出してもいいのですが…(笑)、
寒いのでタイトなインナーを合わせましょう。そうしましょう(/・ω・)/

シースルーならさらに今年顔ですね。シースルーアイテムは骨感を拾いがちなのですが、重ね着前提なら安心♪更に、こちらはマットな素材感がナチュラルさん向きです(^^)/

***

とはいえ、ボトムでもショート丈を取り入れたい!というナチュラルさんには、膝が隠れるハーフパンツやガウチョがおすすめ。

ナチュラルさんは膝のお皿を見せないだけでがぜんスタイルアップします♪
ウエストにギャザーがありふんわり広がるタイプは重心が下がりがちですが、重心低めが得意なナチュラルさんははきこなせてしまう♪

でも今年は膝上が気分!なら…

とはいえとはいえ、膝上ショート丈を着たい!
のであれば、ロングアウターで覆ってしまう着こなしがおすすめです。ロングアウターをなびかせると、モードな迫力でかっこよくミニスカートやショートパンツを着こなせます。

コレクションでもよく見たバランスのコーディネートです。

こんなふんわり軽い素材のロングトレンチをシンプルな台形ミニに羽織るだけなので、マネっ子は簡単★羽織るものは、前開きのシャツワンピース、ロングジレ等、お手持ちのアイテムも活用できるかもしれませんね!

ちなみにナチュラルさんはミニボトムもハイウエストでは重心が上がりすぎてアンバランスになるので、ジャスト~ややローウエストを選ぶといいですよ(^^)/

また、得意な素材感をえらびましょう。写真のデニムのように、ある程度厚みがありざっくりとしたものがこなれて見えておすすめです。

苦手なショート丈も得意なバランスで着こなそう

ということで、2022年春夏トレンド②ショート丈のナチュラルさん編でした~!

今季のショート丈やタイトシルエットは、ナチュラルさんには少し注意が必要なトレンド。

でも大丈夫!着丈や袖丈がゆったりとしたショート丈トップスなら、得意のビッグシルエットに頼りながららくらく攻略できます★
また、ボトムもボリューム感のあるショート丈を選んだり、ロングアウターを羽織ることで、スタイルアップが叶います♡

こんな風に骨格の特徴を知れば、ちょっぴり苦手なトレンドも上手に取り入れらるのが骨格診断のお得なところ!
もっとファッションを楽しむために使っていきましょう~◎

春夏トレンドの骨格タイプ別おすすめは、またご紹介します。

ではでは

Kyoko

今日も読んでいただきありがとうございます♡ポチっとどうぞ~

Style Clue

コメント

タイトルとURLをコピーしました