2022年春夏トレンドの骨格タイプ別取入れ方 ②ショート丈(ウェーブさん編)

Fashionトレンド未分類骨格診断

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
森崎 景子(もりさき きょうこ)。パーソナルスタイリングサロン Style Clue 代表。

銀座ICBIにて、骨格診断・パーソナルカラー診断を習得。”好きも似合うも楽しめるスタイルづくり専門家”として、
ファッション診断の理論と、お客様のお好み・ライフスタイルを調和させるスタイリングサービスを提供。
身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマー。0歳女児の新米ママ。

2022年春夏トレンドはトレンドの転換期!

長らく続いた、ゆったりたっぷりリラックス~な、ビックシルエットのトレンドが転換期を迎えています。

2022年春夏は、ショート丈や透け透けアイテムでの肌見せタイトシルエット鮮やかなカラー、70年代のヒッピールックやY2K(=Year 2 thousand, 2000年ごろの意味)をほうふつとさせるこってり装飾性が強いデザイン、などなど…

着心地がいいシンプルな服でお家でゆったりリラックス~~~(・ω・)というよりは、

お出かけうぇーい!盛り上がろう!!!(´▽`*)的な、

元気なファッションがだんぜん気分!

ビックシルエット終焉か?について詳しくはこちらの記事もどうぞ(^_-)-☆

ビッグシルエット終焉?2022 年は骨格ストレート&ウェーブ無双のトレンドがやってくる!
皆さんこんにちは、Kyokoです。もはや定番化?のビッグシルエットトレンド楽でかわいくていうことなし♡なが~い丈、たっぷりの幅…洋服の中で身体が泳ぎまくる、ビッグシルエットがトレンドになって久しいです。...

大人には手ごわいトレンドか??

「うぇーい盛り上がろうぜ~~!!」

と言いたいところですが、リラックス感満点のビックシルエットになれた大人女性たちには、
肌見せ・タイト・ビビットカラー・コテコテデザイン…

ちょっとひるむところではあります( ゚Д゚)💦

そこで、前回より、骨格タイプ別のおすすめの2022春夏トレンドの取入れ方をお伝えしております。
持って生まれた骨格に調和する取入れ方をすれば、トレンドも違和感なく着こなせちゃいますよ☆

今回は、②ショート丈についてです。

2022春夏トレンド①透けアイテムについてはこちらをどうぞ(^_-)-☆

2022年春夏トレンドの骨格タイプ別取入れ方 ①透けアイテム
皆さんこんにちは、Kyokoです。2022年春夏トレンドはトレンドの転換期!いま、長らく続いた、ゆったりたっぷりリラックス~な、ビックシルエットのトレンドが転換期を迎えています。2022年春夏は、ショート丈や透...

丈は短く、軽やかが気分

今季、アウターもトップスもボトムスも、ショート丈が豊富です。

ベーシックな着こなしが基本のUNIQLOでも、着丈がコンパクトなニットや足首見せの軽やかなパンツが。去年までのロング&ビッグなシルエットとは一味違いますよね。

洋服の丈感が変わると、全身のシルエットやそれから受ける印象も変わります。着丈・袖丈・裾丈が短ければ、基本的に洋服のボリュームは小さくなり、軽やか、かつ、きちんとした印象になります。

一方で、似合うシルエットは骨格タイプ別に異なります。似合うシルエットなら楽~に素敵に見えるできる一方、苦手なシルエットは着こなしに少し工夫が必要です。

と、いうことで、骨格タイプ別にどんなふうにショート丈を楽しめるのか、詳しく見ていきましょう♡
今回はウェーブさん編です。

ウェーブさんはショート丈全般が得意

ウェーブさんはショート丈全般が得意です!
なぜなら、丈が短いお洋服は低めの重心をカモフラージュしてくれるから(*^▽^*)

アウター、トップス、ボトムスともに、着丈が短い方が重心はアップして見えます。
なので、どこで取り入れてもOKというわけ!

おすすめのショート丈アイテム

春一番におすすめしたいのは、アウターです。
今季はショート丈アウターがとっても豊富。さっと羽織れ、裾の汚れを気にする必要もないので、子育て中の方にも向いています(*^▽^*)

2021秋冬からじわじわ人気のツイードアウターも、着丈が腰骨までのコンパクトなものが出ています。
デザインはラフなので、オケージョンっぽくなりすぎず、普段から着られるのが◎

カジュアル派の方にはマウンテンパーカがおすすめ。身頃も袖もコンパクトで素材も軽やかなタイプはウェーブさんにお似合い♡

袖や身頃にはゆとりがあり、丈だけ短いタイプも。
こういうアウターは、インナーにお手持ちのビッグシルエットなトップスを合わせることもできます。裾から長めのインナーを見せる着こなしも可愛いです★アウターがショートになることでウエスト位置を高めにマークできるので、バランスアップできますよ。

**

トップスのイチ押しはショートカーディガン!
コットンニットなら、真夏の冷房対策まで、長く楽しめます。

インナーには前回の記事でおすすめした、シアー素材のカットソーがぴったり。カジュアルフェミニンな重ね着が楽しめますよ。

季節が進めば、キャミソールやタンクトップで肌見せを楽しむのもいいですね♪

このほか、後ろ前に着られる2wayタイプも!

**

ボトムスもショート丈祭りです。
特にオススメしたい今年顔のアイテムのは、ハイウエストキュロットパンツ

裾に向かってスカートのように広がったタイプは、程よくボリュームがあってショート丈のカーディガンや、タイトなシアーニットと相性がいいんです。
なぜならこの組み合わせだと、上半身は小さく下半身が大きいAラインシルエットが簡単に作れるから。ウェーブさんの華奢な上半身を強調し、ウエストも高めの位置でマークできるので、スタイルアップが叶いますよ♡

もはや定番となったテーパードパンツも短め丈が万能です。ショート丈のコンパクトなトップスに合わせれば、上半身も下半身もボリューム抑えめの、Iラインシルエットが出来上がります。
ウェーブさんはボディラインをほどよく出した方がバランスアップするので、Iラインシルエットもお得意なんです。オフィスにも行けちゃうきれいめコーデですね(^^)

ウェーブさんが楽~に素敵に見えるシルエットについて、詳しくはこちらもどうぞ(^_-)-☆

【骨格診断でスタイルアップ】楽~に素敵に見えるお似合いシルエットのつくり方 ウェーブさん編
皆さんこんにちは、Kyokoです。今年の夏はほんとに猛暑、酷暑(;´Д`)薄着の季節は着やせやスタイルアップも気になります💦また、重ね着やアウター類が増える秋冬は、いろんなシルエットのコーディネートを楽しめる季...

上級者はミニスカートにもチャレンジを!

スカートもミニ丈が増えてます。まるで安室ちゃんがはいていたような台形ミニスカートがトレンドに復帰。30代以上の方は懐かしいのではないでしょうか(^^)/

大人には少しハードルが高く感じますが…
ウェーブさんは、太ももとふくらはぎの太さがあまり変わらない、ストーンとした華奢な脚の方も多く、太ももが見えるミニ丈は得意なんです。この機会にチャレンジしてはいかがでしょう!?

上のコーデのように、トップスとスカートを同じ色でつなげると、縦のラインが強調でき着やせします。ロングブーツやソックスなどで足元の露出を抑えても着こなしやすいですよ♪

得意のショート丈トレンドにのっかろう★

ということで、2022年春夏トレンド②ショート丈のウェーブさん編でした~!

着丈・袖丈・裾丈ともに、ショートが得意なウェーブさん♪軽やかな着こなしで、簡単にスタイルアップが叶います♡
ここ数年のビッグシルエットでは、「だぼだぼでバランスがとりづらい…💦」と感じていた方ももう大丈夫!ぜひトレンドを先取りして楽しんじゃってください~★

次回は同じく②ショート丈について、ストレートさん編をお送りいたします。

ではでは

Kyoko

今日も読んでいただきありがとうございます♡ポチっとどうぞ~

Style Clue

コメント

タイトルとURLをコピーしました