パーソナルカラーと似合わせ。この世には似合わない色はない!

Fashionコーディネートパーソナルカラー美容&ヘアメイク

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
”ファッションで毎日をごきげんに、しなやかに。”をテーマに本ブログ style-clue を運営。
骨格診断
1級アドバイザー、ICBIパーソナルカラーアナリストコース修了。
身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマー。0歳の女の子の新米ママです。
初めての方はAboutもどうぞ♡

好きだけど似合わない色とどう付き合うか?

パーソナルカラーを知ったら不自由になった!?

パーソナルカラーアナリストとして色について学んでいると、「パーソナルカラーを知ったら不自由になった」という意見が目につきます。

この色が似合う・似合わないとわかると、似合う色(自分のパーソナルカラー)だけを身に付けるべきじゃないか?と思ってしまう💦
「ブルべ」「イエベ」向けと記載されたコスメや洋服を見ると、自分と違うタイプのものを買うのは何となく気が引ける…💦
診断を受ける前より、ファッションやメイクを自由に楽しめなくなった💦

なんてお悩みも(・_・;)
似合う色を知ったばっかりに、それに囚われるというのはもったいないですよね…。

一方で、ファッションやメイクのプロやインフルエンサーの方の中には、

パーソナルカラーは無視していい!
イエベ・ブルべといっても結局は同じ黄色人種。大した差ではない
自分が着たい・付けたい好きな色なら、それは似合う色

と、おっしゃる方も。

しかし、パーソナルカラーを学んだ者としては、こうした意見に対しても疑問があります。

パーソナルカラーの効果は確かに強力!

パーソナルカラーには以下の5つの効果があります。

  • 美肌効果:
    ファンデーションを塗ったように肌が明るくつややかに見え、ネガティブな部分が見えにくくなります
  • 小顔効果:
    ハイライトやシェーディングで補正したようにフェイスラインが引き締まり、立体的に見える
  • 目力アップ効果:
    白目が白く見え、黒目とのコントラストがはっきりすることで瞳の輝きが増す
  • スタイルアップ効果:
    ヘアメイクとファッションにパーソナルカラーを取り入れると、視線が途切れずスラっと見える
  • 好感度アップ効果:
    身体と身に付けるものの色が調和することにより、より質が良く感じられ、相手に安心感を与えるようになり、好感度が上がります

似合う色を身に付けただけで、手をかけてメイクをしたような美人見えの効果があるなんて…!
更にはスタイルアップや好感度アップも叶うなんて…!!

なんというか、お得ですよね✨

これを思うと、やっぱりパーソナルカラーは無視するべきものではなさそう。

パーソナルカラーについて深く知りたい方はこちらをどうぞ(^_-)-☆

パーソナルカラーとは
パーソナルカラーとは、一人一人に似合う色を、肌・瞳・髪の色をもとに診断する手法です。似合う色がわかれば、自分をより美しく、魅力的に見せることができ、好感度が上がります。ヘアメイクやファッションの色選びで失敗することもなくなります。...

この世に似合わない色はない

では、「似合わないけど好きな色」とはどう付き合うのが良いのでしょう。
その答えになるような言葉を、ある本で見つけました。

「この世には、何にもしなくても似合う色と、何かしたら似合う色しかない」

う~ん、納得!!!

何もしなくても似合う色」はある。パーソナルカラーがまさにこれです。
自分の味方になる色なので、知っていて損はない!

そして残りは「何かしたら似合う色」。
合わせ方次第で似合うようになるから、避けたりしなくてOKなんです。

季節の花も、空の色も。この世界は綺麗な色であふれてます

この世には似合わない色は存在しない。
そう思うと、なんだかうれしくなりますよね(*^▽^*)♡

そんな名言が飛び出たスタイルブックはコチラ↓


どうして私はおしゃれなんでしょうか? [ のどか ]

いろんなオシャレさんのコーデと、オシャレに見えるコツのインタビューが載った、イラスト版スナップブック。普通の服でおしゃれになりたい人におすすめの一冊です。

パーソナルカラーを使って検証しよう!

しかし、本当にどんな色でもなんかすれば似合うのか?なんだか耳障りのいい言葉に騙されてない?

なんて思っちゃう自分もいます(笑)

ならば、パーソナルカラーを使って検証してみましょう!
内容はこうです。

  1. 苦手な色の服 × 苦手な色のメイク
  2. 苦手な色の服 × 得意な色のメイク
  3. 得意な色の服 × 苦手な色のメイク
  4. 得意な色の服 × 得意な色のメイク

パーソナルカラーSummerの私。

得意な色の服は、Summerのゼファーブルーのドレープ、苦手な色はAutumnのオリーブグリーンのドレープを使いました。
ゼファーブルーは、サマーのドレープの中でも肌が明るくすっきり見え、着ていると褒められる色。
オリーブグリーンは、ミリタリーファッション好きなので好きな色なのですが、着るとどーんとくすんでしまう色です。

そしてメイクは、得意なブルべ(右)と苦手なイエベ(左)でフルメイク♪
肌作りは共通ですが、アイブロウ、アイシャドウ、リップ、チークを変えています。

黒いケープをしてもわかる、ブルべメイクの透明感と、イエベメイクのくすみ感(^^;)
イエベの方ははつらつとしたイエローやオレンジのアイテムを使っているはずが、全然そう見えません(笑)

※使用アイテムは最後にご紹介します

今日も読んでいただきありがとうございます♡ポチっとどうぞ~

スポンサーリンク
kyokoをフォローする
Style Clue

コメント

タイトルとURLをコピーしました