パーソナルカラーをメイクで楽しむおすすめの方法③似合う眉メイクであか抜ける(前編)

Fashionパーソナルカラー美容&ヘアメイク

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
森崎 景子(もりさき きょうこ)。パーソナルスタイリングサロン Style Clue 代表。

銀座ICBIにて、骨格診断・パーソナルカラー診断を習得。”好きも似合うも楽しめるスタイルづくり専門家”として、
ファッション診断の理論と、お客様のお好み・ライフスタイルを調和させるスタイリングサービスを提供。
身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマー。0歳女児の新米ママ。

知らなきゃ損!パーソナルカラー

SNSや雑誌でも話題のパーソナルカラー。

生まれ持った肌や瞳と調和する色のことで、似合う色の傾向から、スプリング・サマー・オータム・ウィンターの4つのタイプがあります。

パーソナルカラーを気軽に取り入れるなら、やはりメイク。美容効果の本丸です。

しかし、意外に

似合う色のはずが、しっくりこない💦

いつもブラウンやベージュばかりだから、鮮やかな色は気が引ける💦

という声も多いんです。

そこで、パーソナルカラーをメイクで楽しむおすすめの方法をご紹介します~(^^)/

方法①顔にある色から試す、はこちら(^^)/
メイク版のパーソナルカラーパレットが使えます!

パーソナルカラーをメイクで楽しむおすすめの方法①顔にある色から試す
皆さんこんにちは、Kyokoです。知らなきゃ損!パーソナルカラーSNSや雑誌でも話題のパーソナルカラー。生まれ持った肌や瞳と調和する色のことで、似合う色の傾向から、スプリング・サマー・オータム・ウィンターの4つ...

方法②得意な色を仕込む、はコチラ(^^)/イエベさん、ブルべさんのおすすめアイテムもご紹介しています(^^)/

パーソナルカラーをメイクで楽しむおすすめの方法②得意な色を仕込む(イエベ編)
皆さんこんにちは、Kyokoです。知らなきゃ損!パーソナルカラーSNSや雑誌でも話題のパーソナルカラー。生まれ持った肌や瞳と調和する色のことで、似合う色の傾向から、スプリング・サマー・オータム・ウィンターの4つ...
パーソナルカラーをメイクで楽しむおすすめの方法②得意な色を仕込む(ブルべ編)
皆さんこんにちは、Kyokoです。知らなきゃ損!パーソナルカラーSNSや雑誌でも話題のパーソナルカラー。生まれ持った肌や瞳と調和する色のことで、似合う色の傾向から、スプリング・サマー・オータム・ウィンターの4つ...

似合う眉メイクはあか抜けへの近道!

パーソナルカラーをメイクで楽しむおすすめの方法③は、ずばり眉メイク!
眉メイクにパーソナルカラーを取り入れることで、ぐんとあか抜けた印象になれるんです。

なぜかというと、ひとつは眉は顔の印象を決めている重要パーツだから。顔の中で一番太い線であり、かつ、目を開けても閉じてもず~っと出っ放し
さらには昨今必須のマスクをしても全く隠れないという、超重要パーツなんです。

だから、眉を似合うカラーに変えるだけで、ぐっと洗練された印象になれるというわけ(^^)/

また、眉メイクでパーソナルカラーを取り入れるのがおすすめの理由としては、いわゆる色物にトライしなくても楽しめるから!

これまでも、①顔にある色から試す、②得意な色を仕込む、といった方法を提案しましたが…

そうはいっても色物には抵抗があるんです…

職場はブラウンメイクしか許されない雰囲気なんです…

といった方もいらっしゃると思います。

でも眉メイクなら、いろんなカラーはあれどブラウンの範囲におさまります。どなたでも抵抗なく楽しめますよ~(^^)/

似合う眉メイクの大原則

では、似合う眉メイクはどうやってつくれるのか。
大原則をご紹介します。

  • 自分のベース(イエローベース or ブルーベース)のアイテムを選ぶ
  • 髪と瞳の中間くらいの濃さに仕上げる

順番に説明しますね♪

自分のベースのアイテムを選ぶ

まず、眉は自分のベースのアイテムを選ぶのが賢明です。これは超重要パーツの宿命かもしれません…💦

名前の通り、イエベ向きは黄みのブラウン、ブルべ向きは黄みが少ない(赤みor青みの)ブラウンを選ぶことになるのですが…

ブラウンの見分けって何気に難しいですよね💦茶色は茶色じゃないのよっ的な…(^^;

一つの目安は

イエローベースはコーヒーやカフェオレっぽいブラウン
ブルーベースはチョコレートやココアっぽいブラウン

です。店頭で試せる方は、ぜひ色味を見比べてみてください★

また、眉メイクアイテムにこだわっているメーカーは、カラーチャートを用意していることも多いです。

例えばKATEではアイブロウマスカラにこんなチャートがあります。(画像から商品サイトにとべます)

BR1やBR2は『黄み系』なのでイエベ向き、BR3やBR5は『赤み系』なのでブルべ向きですね(^^)

となると気になるのは…

あれ?真ん中の『アッシュ系』はどっち?

そう、『アッシュ系』は、イエベなのか、ブルべなのか?

アッシュ系とは、黄みや赤みよりも、グレーを帯びているカラー。くすみが強い暗いブラウンです。
これが一番似合うのはオータムさん。ブラウン全般がお似合いで、かつ、くすんだ色や暗い色が得意だからです。明暗を問わず、Br-6・BR-7ともお似合いになるでしょう。
同じイエベでも、くすんだ色が苦手なスプリングさんはアッシュ系のカラーでは肌がくすみます💦避けた方が無難です。

ちなみに、サマーさんもオータムさんと同じく、くすんだ色が得意です。髪色が暗い方はBR-6のような明るいアッシュ系なら違和感なく付けられることもあります。ただし、黄みが強かったり、カーキを帯びたりするアッシュ系は黄ぐすみを起こすので、色味をよく確認しましょう◎

髪と瞳の中間くらいの濃さに仕上げる

もう一つの原則は、髪と瞳の中間くらいの濃さに仕上げること。

濃さ≒暗さと思っていただいてもOKです♪

眉メイクって、どれくらいはっきりさせればいいのか?に悩みますよね。
他のパーツとのバランスももちろんあるのですが、基本は 髪の色と瞳の色の中間くらい濃さに仕上げることをお勧めします。

そうすることで、髪色となじみつつ、瞳の印象を引き立てる、ちょうどいい強さとなります。

自分の髪の色と瞳の色をまじまじと見比べることって、中々ないですよね。
でも、自分に似合うものを知るには、自分を良く知ることが一番!パーソナルカラーなどのタイプももちろん手掛かりになりますが、素の自分の顔をじ~~~っくり観察することはさらに大事です!

なぜなら、同じタイプでもボディカラー(生まれ持った肌や髪や瞳の色)にはかなり幅があるからです。(人間を4タイプに分けているので、当然のことかもしれませんが…(^^;)

地毛はどんな色なのか。茶色っぽいのか、ソフトな黒か、真っ黒か。ツヤツヤなのか、マットなのか。
今のヘアカラーはどんな色なのか。それは自分に似合っているのか。
瞳の色はどんな色か?真っ黒か、茶色か?黄いろっぽいのか、赤っぽいのか?虹彩(黒目の周りの輪っか)はどんなふうに見えるのか…。

ぜひご自身のボディカラーを確認してみてください~!

パーソナルカラー別のよくあるお顔の特徴については以下にまとまっています。シーズンをご存じの方は、ご自身と比べてみてくださいね(^^)/

パーソナルカラーとは
パーソナルカラーとは、一人一人に似合う色を、肌・瞳・髪の色をもとに診断する手法です。似合う色がわかれば、自分をより美しく、魅力的に見せることができ、好感度が上がります。ヘアメイクやファッションの色選びで失敗することもなくなります。...

似合う眉メイクであか抜けしよう!

眉はメイクの要!最重要のパーツです。

私は普段、『パーソナルカラーやイエベ・ブルべにこだわりすぎず、好きなものなら何でも似合わせして楽しもう!』派なのですが…

顔の中で目ちゃんこ目立ち、印象を決めてしまう眉だけは、似合う色にこだわることをお勧めします!

色選びの大原則はこの二つ!

  • 自分のベース(イエローベース or ブルーベース)のアイテムを選ぶ
  • 髪と瞳の中間くらいの濃さに仕上げる

ベースやシーズンをヒントに、そして自分のボディカラーをじっくり観察して、あかぬけ眉メイクを楽しみたいですね★

ただ、この原則だけでは中々アイテムを選びにくいのも事実・・・(^^)💦

そこで後編は、眉メイクのおすすめアイテムをご紹介します!
2,000円以下のプチプラ品でご紹介するので、ぜひ楽しみにしていてください~。

ではでは

Kyoko

今日も読んでいただきありがとうございます♡ポチっとどうぞ~

Style Clue

コメント

タイトルとURLをコピーしました