骨格タイプと全身バランスで考える夏の手元のおしゃれ②ストレートさん編

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
仕事に家事に忙しい女性達が、毎日ご機嫌にしなやかに過ごせる世の中を目指して、活動中!迷い多きアラサーである自分自身を実験台に、日々、ファッションや美容の情報発信をしています。
ICBI認定 骨格診断アナリスト。身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマーです
初めての方はこちらもどうぞ♡

さて、前回から骨格タイプと全身バランスで考える夏の手元のおしゃれについてお届けしています~(*’▽’)

骨格タイプと全身バランスで考える夏の手元のおしゃれ①
皆さんこんにちは、Kyokoです。夏は手元のおしゃれが気になる☆半袖やノースリーブで腕の露出が増える夏は、手元のおしゃれが気になりますよね!盛夏を前にした今、お店には色んなデザインや素材のバングルやブレ...
骨格タイプと全身バランスで考える夏の手元のおしゃれ③ウェーブさん編
皆さんこんにちは、Kyokoです。さて、今週は骨格タイプと全身バランスで考える夏の手元のおしゃれについてお届けしています~(*’▽’)今日はウェーブさんにおすすめのアイテムをご紹介☆今回もハイブ...
骨格タイプと全身バランスで考える夏の手元のおしゃれ④ナチュラルさん編
皆さんこんにちは、Kyokoです。引き続き骨格タイプと全身バランスで考える夏の手元のおしゃれについてお届けしています~(*’▽’)今日はナチュラルさんにおすすめのアイテムをご紹介☆今回もハイブラ...

今日はストレートさんにおすすめのアイテムをご紹介☆
ハイブランドから、買いやすいお値段のものまで、High&Lowでご紹介しようと思います。

ストレートさんの手元のおしゃれ

手元のおしゃれの方向性

ストレートさんの手元のおしゃれのテーマは、いかに腕をすっきり長ーく見せるかです。そのためには、太すぎないもので手元をマークするのがおすすめ。

身体の肉感がしっかりしており、上質でクラス感のあるおしゃれが似合うので、腕にぴったりフィットするシンプルなバングル時計がとても似合います。

ジャラジャラと重ね付けするよりは、上質なものを数少なくポンと利かせるほうが、洗練されて見えます✨

おすすめアイテム

レザーの金具付きバングル

まずはこのタイプ。革も金具も大人っぽくリッチな素材なので、ストレートさんにぴったりです♡

”上質なものを数少なく”が似合うので、究極はこちら。

HERMESたん( *´艸`)✨

はーすてき♡
左は単独で十分ポイントになります。右は単独でもいいですが、腕時計と重ねても程よいボリューム感になりそう。

でも、お値段もすてきです(笑)左は39,600円、右は50,600円(税抜)ですって。

ま~HERMESの中では買いやすい方なのかもしれませんが、バングルをあまり付けたことがない方が、いきなりトライするには勇気がいりますよね~💦

そんな方に、お手頃価格かつ高品質でおすすめなのが、MAISON BOINET(メゾンボワネ)

フランスの老舗ベルトメーカーのお品で、質の良いリアルレザーを使って職人さんが作り上げているとか。
でもお値段は4,000~20,000円くらいと、(HERMESに比べれば)かなりお求めやすいです。アラサー以降のおとな世代のファーストレザーバングルにはちょうどいいんじゃないかとおもいます(^^)/

楽天でも買えます(上記画像をクリックするとサイトへ飛びます)

メタルのシンプルバングル

金属の直線的な、ごくごくシンプルなバングル。これひとつ手元にキラッ✨とあるだけで、ちょうどいいワンポイントになります。

幅が狭く、腕にピタっとフィットするので、ストレートさんが元々持っている、洗練された骨格シルエットを邪魔しません(^^)/

ハイブランドだと、Tiffanyにも。

うん、すてき♡
でもお値段も…(以下略)。左は48,400円、右は258,500円(税抜)です。

むむむ(-_-)

でも、ハイブランド以外でも、このタイプのバングルはいっぱい出ています。

こちらはjoueteのもの。
ごくシンプルだけど、ラインだったり、先端が丸く膨らんでいたり、ちょっとしたデザインが効いていておしゃれだな~とおもいます♡
ぶっちゃけ、私も欲しい…(♡_♡)

ちなみに、左は14,300円、右は17,600円(税込)です。
素材は、左はシルバー(コーティング無し)、右はシルバーにゴールドのコーティングです。コーティングは、金属アレルギーの主原因とされる、ニッケルを使っていないそう。

(探せばもっとお手頃のものはあると思いますが、素肌に直接つけるものだし、夏は汗もかくので、品質はちょっと気にしたほうが良いのかなと思っています)

ちなみに、流線型など曲線的なデザインのバングルもありますが、ストレートさんに一番お似合いなのはこういう直線的なデザイン。簡単に腕や手をすっきり見せしてくれると思います。

幅広アイテムは肌なじみにこだわって

ストレートさんは、幅広のバングルやブレスレットで手首をマークすると、腕が太く・短くみえてしまう恐れも💦

でも使ってみたい!という時は、なるべく肌なじみのいい色で取り入れてみましょう。

というのも、下の図形を比べていただくと…
(下左の写真は前回記事同じ図形、下右は手元のマークをオレンジ色にしたもの)

オレンジ色の方は黒よりも面積を分断しないことがわかると思います。

例えばこちらの商品なら、黒よりも手前のグレージュが腕の面積を分断せず、全体をすっきり見せてくれるます。

同様に、隙間が大きく開いていて肌が見えるタイプの太バングルも、肌なじみは良いのですっきり見えます。

こちらはPHILIPPE AUDIBERT(フィリップオーディベール)のもの。
シルバーが涼し気でいいですね~。

こんなふうに曲線が混じっていても、直線の部分が目立つデザインならばすっきり見えにも効果的です(^^)
シャープすぎるバングルが苦手な方は、こういうものの方がお好きかもしれないですね。

楽天(上記画像から飛びます)や、ベイクルーズなどのオンラインストアでも取り扱いがあります。

***

いかがでしたでしょうか?

ストレートさんは、手元のおしゃれもクラス感と引き算加減が大事となります。
全身バランスのとり方については今後お伝えするので、また遊びにきてくださると嬉しいです。

ではでは

Kyoko

コメント

タイトルとURLをコピーしました