【巣ごもりの楽しみ】骨格診断を活かしたクローゼットのゆる断捨離 ②トップス編

皆さんこんにちは、Kyokoです。

さて今日も引きこもり巣ごもりの楽しみとして、骨格診断を活用したゆる断捨離をお送りします!
今日はトップスです。予想はしていましたが、一番数が多いです…

ゆる断捨離の観点

前回同様、以下の観点に1つでも当てはまったら断捨離対象とし、実際に手放すかどうかは 複合的に判断というゆるゆる具合で参ります。

  1. 傷んでいるもの
  2. 似合わないもの
  3. 時代と合わなくなったもの
  4. 気分があがらないもの

「2.似合わないもの」については骨格診断の理論も織り交ぜて、解説したいと思います。

骨格診断って何?ストレート・ウェーブ・ナチュラルの体型の特徴や似合う洋服が知りたい方はこちらもどうぞ

ゆる断捨離対象となったアイテム

ブラウス編

ボウタイブラウス(allureville)

こちらたしかおととしの秋に購入。写真右のようにジャケットのインナーにして主にONに着ていました。色もパーソナルカラーサマーの私になじむ気がしてよく合わせていました。

そのせいか、結構けば立ちが目立ちます。水洗いNG表示なのに、ポリエステル100%素材だからいけるでしょ~と、エマールであらっちゃってたからかな…

あと、改めて似合うか?というと、骨格診断ナチュラルさんの私には、素材が柔らかすぎるんです。

「素材が似合わない」ってどういうことか、なんだかあんまりピンとこないですよね。
私も骨格診断を学び始めの頃、引っかかっていたのですが、
素材の厚み・表情(しわやツヤ)や、
落ち感(身体に沿って縦のドレープが落ちること)が、
身体の特徴を悪い方に目立たせてしまうことだと今は理解しています。

偶然、似たような色のブラウスを素材違いで持っていたので、着比べてみました。

(ちょ、比較画像なのにポーズがだいぶ違うwお許しください)

左が断捨離対象のブラウス。テロテロとした素材の柔らかさ故、私の立派な鎖骨にぴったり生地が沿って、骨の感じがありありと伝わります…
対して、右は柔らかいは柔らかいのですが、くしゃくしゃっとしたコットン素材。肩の骨も目立たせることもなく、ふんわりと骨感をうま~~くカバーしてくれている(*’▽’)

このように骨格診断ナチュラルさんは、テロテロ柔らかい素材よりも、ハリがあったりくしゃくしゃした風合いのある素材の方が、身体をキレイに見せてくれるんですね。

この春もボウタイブラウスはトレンドですが、結構ヘビロテしてくたびれているし、残念ながら実は似合わないことも分かったので(笑)、1と2(あと気分的には4も)に該当するということで、手放すことにしました。

短い間だったけど、楽しかったよ(^^)/(あなたみたいな男にはもう引っかからないわ!)

前開きブラウス(Green Label Relaxing)

テロテロ第二弾。こちらもたしかおととしの秋にセールで購入。スーツのインナーとして使っていました。

グレーやネイビーのスーツやジャケットが多いので、ネイビーのインナーは合わせやすく、ヘビロテしていましたが、大分色褪せてきています。こちらもポリエステル100%。お家で洗える素材でしたが、1~2年着れば化繊物はそうなりますかね~

先ほどのボウタイブラウスと同様、これも素材的には骨格診断ナチュラルさんには合わない( ;∀;)
トレンド無関係に着られるデザインではありますが、お別れしどころでしょう(1・2・4に該当)

短い間だったけど、楽しかったよ(^^)/(あなたみたいな男にはもう引っかからないわ!PartⅡ)

カットソー&カーディガン&ツインニット編

リブカットソー(BEAMS LIGHTS)

お次はカットソー。多分おととしの夏に買ったもの。

写真ではしわっとしていますが、まだそんなにくたびれてはいないです。なぜならあんまり着ていないから。

実はこのデザイン、ナチュラルさんには鬼門なんです。ピタピタすぎ&ネック空きすぎのダブルパンチ★
立派な鎖骨や肩甲骨が丸見えだし身体のラインの四角い感じが丸わかりで、露出しているのに女らしさが遠ざかるという納得できない展開にw

こういうぴったりしたトップスはウェーブさんが得意ですね。ただ、胸元が薄い(ハト胸の逆)方が多いので、Vネックを後ろに着た方がいいかもしれません。華奢な鎖骨や肩甲骨は露出しても程よく女らしい感じになるでしょう♡

(ぐ…うらやまし…( ;∀;))

ロングスカートの流行が続いているので、この春夏もフィット&フレアな着こなしには使えるんでしょうが、鬼門に突っ込むこともないだろうって感じだな~。

2と4に該当するので、手放すことに決定。

さようなら…!私たち一緒にいない方がきっと幸せよ!!

リブカーディガン(Spick&Span)

サマーニットのカーディガン。これはたぶん3年前の夏に買ったのかな?ワイドパンツやロングスカートに合わせてそこそこ着ていましたが…

そう、これもピタピタです。Vネックの開きも結構深いので鎖骨丸見えです。
更にはこちらはリネンとナイロンの混紡。さっきのコットンよりも身体にピタっと沿うんですよ~。

あとは色がね。こういうコントラストが強い柄は好きなんだけど、サマーさんはイマイチ似合わない。挑戦するなら顔から遠いボトムがいいですね。

こちらもトレンド的には別に大丈夫とは思いますが、鬼門に突っ込むのもな~って思うと気分が上がらない。2・4に該当するので、手放すことにしました。しかしリブは鬼門だな~。

さようなら…!私たち一緒にいない方がきっと幸せよ!!PartⅡ

リブツインニット(左:allureville/右: UNITED ARROWS)

鬼門、アゲイン。
すきだなぁ、リブ!(笑)はい、すきです。

だって骨格診断を学ぶ前まで、自分はウエストが細いのがいいところだと思ってましたから。フィット&フレアのシルエットが簡単に仕上がるリブニットって便利だよねと。

しかもツインニットはですね、エビちゃんOL世代の制服のようなもんでしたから!
Cancamで1か月コーディネートがあったら2組くらい必ず入ってましたから!
マストハブですから~~~!

エビちゃんOLって何?と思われた方はこちらをどうぞ

と、過去にとらわれても仕方がないか。

えーっと、左はたしかおととしの夏、右は去年の秋に購入しました。
左はコットン、右はシルク素材。右の方がリブの幅が細く、よりぴたーっと身体に沿います。

着比べてみるとこんな感じ。

あれ、左はリブだけど大丈夫かも。ネックの開きも小さいし、ウエストにぴったりする感じでもないですね。
ナチュラルさんがフィット&フレアを楽しみたいなら、これくらいのフィット感がいいのかも。素材もコットンだから似合いやすいんでしょうね。

対して右はう~ん、結構フィットしますね…鎖骨も丸見えだし、色も黒だしちょっと貧相な感じがしちゃうかも。ただ、ニットの方はこの秋冬インナーとして結構着てたんですよね~。あと高かったんですよね~~。

…これゆる・・断捨離ですよね?うん、残そう(笑)さみしい感じにならないように、工夫して着てみます!

例えば髪をダウンスタイルにして、スカーフを巻いて華やかに見せるとかね!

ということで、両方とも残すことにしました(^_-)-☆ゆるゆる断捨離らしい!

私たち、きっともう一度やり直せるわ…!

ショートカーディガン(Martinique)

こちら、おそらくおととしの夏のセールで購入したもの。
そんなに着てないんですが、ボタンの塗装が剥げて着ています。けっこうショックだわ、これ…。多分手洗い表示なのに、洗濯機で洗っていたからですね。おしゃれ着コースでエマール使えば大丈夫♪とか思っていましたが大丈夫じゃなかったw
ちゃんと手入れできない服は買っちゃいけないな…

それから、似合う・似合わないでいくと、明らかに似合わないです。

まず着丈が短い。骨格が立派なナチュラルさんである私が着ると、なんかつんつるてんな印象になってしまう。
ボックスシルエットである胴体の途中でいきなり終わる感じがおかしいんでしょうね。
こういう短め丈のカーディガンやボレロは、ウェーブさんが得意。ウエストの細さもアピールできるし、重心を上げてスタイルアップも叶います。
(なんでナチュラルなのにウェーブさんが得意なものばかり持っているかって…?好きだからさ…)

更に、このかぎ針編みのような編み模様が、かわいいんだけど、私が着るとなんかおばあちゃんっぽい

骨格診断の講座では、「ナチュラルさんが、女の子らしいディティールが多い服を着ると、少年体型的なボックスシルエットと合わなくて宝塚の男役のようになる」と教わったのですが、なぜおばあちゃんっぽくなるのだろう…?

実はおじいちゃんっぽいのか?おじいちゃんがおばあちゃんの格好しているっぽいのか??
それってもう、ばってん荒川先生じゃないのか???(九州の人しかわからないですねww)

画像は公式サイトよりお借りしました

話がだいぶそれました(笑)

トレンド的にはどうなのかな~。肩が落ちたリラクシーな感じだし今期も別にいけちゃいそうですが。
でも、1~3に該当するし、ばってん荒川先生にも近づいちゃう(笑)ので4も該当、手放すことにします。

貴方にはもっと素敵な人がいるわ!(今思ってみると、なんで付き合ってたか不思議なのよね…)

冬物ニット編

ドルマンスリーブニット(FRAY.I.D)

えーとこちらは、おそらく2年前くらいにセールで購入。OFF専用ということもあり、そこまで傷んでいないです。でもこないだ毛玉を取ったからちょっとやせちゃったかも。

似合う似合わないでいうと、絶妙に似合わないんですよね~
ゆったりシルエットが得意なナチュラルさんは、ドルマンスリーブも得意。しかし、このニットは袖丈が…短い( ;∀;)
先に向かって細くなっている袖が途中でプツリと切れているため、にょきっと出た手が余計に大きく見えてしまっています。ナチュラルさんは半端丈も鬼門なんですねぇ。

色が気に入って買ったのに、骨格診断を学ぶ前からなんかしっくりこなくて出番が減っていたこのニット。
次の秋冬トレンドはよくわからないけど、1~4が当てはまるので、手放すこととします。

今までありがとう、君のこと嫌いじゃなかったよ…(ポエムのネタが尽きてきた(/・ω・)/)

***

ということで、ゆる断捨離②トップス編は以上です。
(他にもいくつかあるのですが、インナーとして着れるかなということで、ご紹介しないことにします)

ツインニット以外はなんとか手放すことになってよかった…!

トップスは洗い替えが必要でもともと数が多いから断捨離対象も多いと思ってましが、よく考えるとそれだけが原因ではなさそう。セールで買ったものが多かったり、いつ買ったか思い出せなかったり、アウターに比べると買うときの基準が甘いのも原因かも。

断捨離、ゆるくても学びがあります。おすすめです(^_-)-☆
次回はボトムス編をやりたいと思います~

ではでは

Kyoko

コメント

タイトルとURLをコピーしました