クローゼットを点検して手放したもの ①着倒したUNIQLOカシミヤニット

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
森崎 景子(もりさき きょうこ)。パーソナルスタイリングサロン Style Clue 代表。パーソナルスタイリスト。

身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマー。1歳女児の新米ママ。

スポンサーリンク

春物を前にクローゼットを点検しました

あたたかい日が増え、春物がきになるこのごろ…♡

クローゼットを点検しました!
クローゼット点検の目的は、

  1. クローゼットにスペースをつくる
  2. これから買うべきものと買わないものを具体的にする

の二つ。
今シーズン「着倒したもの」「着なかったもの」を見つけ出し、手放すことでクローゼットにスペースを作るのです。また、これから買うものと買わないものを明確にするヒントにも使います。

ということで、本日は、私が手放すことにしたアイテムとその理由をご報告します。

クローゼット点検の目的と方法について、詳しくはこちらをどうぞ(^_-)-☆

http://closetsupport_1

手放したアイテム

今回ご紹介するのは、今シーズン「着倒した」から、手放すもの。
それはUNIQLOのカシミヤニットです。

私はユニクロのニットを愛用していて、カシミヤとメリノウールをそれぞれ1~2枚は毎年購入しています。だいたい2シーズンはお出かけ着として着用し、次シーズンからは部屋着になるのが例年のサイクルなのですが…

今年は2021年秋に買ったカシミヤニット3着が、2シーズンでダメになってしまいました( ;∀;)
1着は店舗の回収BOXへ。2着は部屋着に格下げし、そのぶん部屋着を断捨離(玉突き事故的な…)

理由は明確、子育てが始まったからです。
よだれに食べこぼしにと、何かと親の服も汚れます💦
とうぜん洗濯の回数も増えるし💦
だっこするとネック掴まれ、伸ばされることも💦

「繊維の宝石」と呼ばれるカシミヤは、軽くてあたたかくてなめらかで、着ていて贅沢な気持ちになれる素材です。一方で、デリケートで、毛玉ができやすい( ;∀;)

また、育児に追われる毎日では、手洗い陰干しを丁寧にすることも叶わず…(これは私がズボラだから、ってのもありますが(笑))
デリケートコースでエマール使って洗うのが精いっぱい。
でも何回もやったら、さすがに劣化しちゃいましたね(^^;

そんなヘビーユースに耐える猛者も!

一方で、同じくらい着倒しておきながらも、それに耐える猛者もいました!

UNIQLOのエクストラファインメリノウールニット。リブ無しの黒と、リブありのダークレッドを着ていましたが、ジャブジャブマシンウォッシュにも耐え、なめらかな風合いを保っています(*´ω`*)
驚異の耐久性…!

黒タートルは週2回は着てたけどまだまだ綺麗で、3年目もお出かけ着として使えそう!

また、今年ベイクルーズのアウトレットで買った、ウール100%のアランニットも、かなり着たけどまだまだ綺麗✨
しっかりとした糸で重たいけど、その分丈夫なんだな~と実感♡

買うべきものと買わないものが具体的にわかる

以前の記事で、『着倒してダメになったものは、ワードローブに必須のものだから、最優先で買うべき』といいました。
買い替えが最優先、ということです。

こうして同じように着倒したらダメになったニット(カシミヤ)と、まだ生きているニット(メリノウール、ヘビーウール)を比べると、どんなふうに買い替えすべきかも明確になりますね~。

娘はやっと9ヵ月。子育てはこれからもたっぷり続くので、来シーズンはマシンウォッシュOKのニットに買い替えるのが賢明と言えそう(^^;
カシミヤの肌触りは捨てがたいけど、じゃぶじゃぶ洗えるメリノウールのほうが、心穏やかに過ごせるなぁ。ヒートテックを重ね着すればちゃんとあたたかいですしね。

そういえば、UNIQLOのカシミヤニットは2021の秋冬からマシンウォッシュOKになったそうです。
レビューを見ると、「洗ったら少し縮んだ」との意見もありますが、実際のところどうなんでしょう?今年、カシミヤニットを購入してお家で洗ってみた方、ぜひ教えてください(*^▽^*)✨

子育て中こそあがる服』が必要!という信念は変わっていないです。手間暇がかからなくて可愛い服が理想なんだよなぁ~

子育て中こそ『あがる服』が必要!Spick & Spanのふわふわニットのコーデ
皆さんこんにちは、Kyokoです。子育て中の服はなんでもいい?6月に娘が生まれ、初めての子育てにおわれた去年。夏・秋・冬と季節が廻る中、Project333なんてワードローブチャレンジをやりながら、ブログやインスタでコ...

シーズンものの買い替えのタイミングは来シーズンの頭

着倒したアイテムを買い替えるタイミングは、モノによって違います。

  • ニットなどの季節もの ⇒ 来シーズンの頭
  • 一年中使うもの ⇒ なるべく早く

としています。
今からシーズンオフになるものを買い足すと、クローゼットにスペースができないですからね(^^;クローゼット点検の目的が果たせなくなっちゃう💦
あと、次シーズンに買い物する楽しみをうばいたくないというか。未来の自分には、その時の気分があると思うので、それを尊重してあげたいのです(*^▽^*)

ただ、春物が出始めた今、エクストラファインメリノウールはほぼ全品1,990円カシミヤニットはWOMEN 4,990円、MEN 6,990円と底値のようです。
クローゼットにスペースがある方は、来年に向け補充しておくのも一案かもしれませんね。

UNIQLOニットを買うならパーソナルカラーも参考に★タイプ別のおすすめカラーをご紹介しています(^^)/

UNIQLOエクストラファインメリノ全12型32色! パーソナルカラー別おすすめ紹介
皆さんこんにちは、Kyokoです。お盆すぎて朝晩ぐっと涼しくなってきましたね!となると、気になるのがUNIQLOの名品、エクストラファインメリノシリーズ!!上質なウール100%ならではの高級感がありながら、低価格、そし...
UNIQLOカシミヤセーター全7型32色! パーソナルカラー別おすすめと苦手な色の楽しみ方
皆さんこんにちは、Kyokoです。今年もカシミヤニットの季節がやってきた!すっかり朝晩は冷え込み、晴れた日中にも乾燥した冷たい風を感じるようになりました。そう、秋も深まり、今年もニットの季節がやってきました~!...

着倒したら、手放そう

ということで、クローゼット点検結果の第一弾は、UNIQLOカシミヤニットでした~。

着倒した服は、洋服としての役目を十分発揮してくれたので、感謝してシーズン最後に手放し、クローゼットにスペースを作りましょう★

着倒した、ということはそれだけ今の自分のワードローブに必要な服。来シーズンの頭には最優先で買い替えしましょう★
私のように、いつもより早く着倒してしまった場合は、次はどんなものに買い替えるべきかを考えるのも忘れずに。結論をメモっておくのもいいですね。

次回もクローゼット点検の結果をお伝えします~

ではでは

Kyoko

コメント

タイトルとURLをコピーしました