Project333_産後3か月間、より少ない服で過ごしてみよう

MinimalismProject333

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
”ファッションで毎日をごきげんに、しなやかに。”をテーマに本ブログ style-clue を運営。
骨格診断
1級アドバイザー、ICBIパーソナルカラーアナリストコース修了。
身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマー。35歳の新米ママです。
ただいま、3か月間33アイテムで過ごすProject333チャレンジ中!初めての方はAboutもどうぞ♡

妊娠39週も折り返しとなり、いよいよお産が近づいてきました。
しかし、初産だからか、まったくそれらしい兆候はありません。毎日、元気に過ごしております(*^^*)

そんな中、今日は新しく挑戦したいこと、Project333についてお伝えしたいと思います(*^^*)

Project333とは

Project333とは、コートニー・カーヴァ―さんという方が考案した、3か月間、より少ない服で過ごすためのメソッドです。

具体的には、3か月間、たった33のアイテムだけでワードローブを回すというもの。
ちなみに、アイテムには服だけでなく、靴・バッグ・サングラスなどの小物類・アクセサリーも含みます。

元々は買い物依存症だったコートニーさん。
買っても買っても足りないように感じ、クローゼットはパンパンなのに買い物をやめられない。それでいてモノに振り回される生活に嫌気がさし、試しにワードローブを思いっきり絞り込んだところ、時間や空間やお金を節約でき、健康と自分らしさを取り戻すことができました。

もともとは広告会社の幹部として雑誌の広告を担当し、人々の(そして自身の)消費意欲に火をつける仕事をしていましたが、いまでは仕事をやめ、全米にProject333を広める活動をされています。

コートニーさんがProject333を始めたきっかけや、その結果人生がどのように変わっていったかについては、彼女の著書に詳しいです。
よければBook Reviewもご参照ください(^_-)-☆

Book Review:コートニー・カーヴァー「もう、服は買わない」“もっとモンスター”をやっつけろ!
皆さんこんにちは、Kyokoです。お久しぶりのBook Reviewです。今回は、あなたのショッピングやクローゼットに関する習慣を変えることで人生を変えることができるという驚きのメソッド、Project 333の提唱者...
もう、服は買わない コートニー・カーヴァー(楽天ブックス)

もう、服は買わない コートニー・カーヴァー(Amazon)

Project333に取り組む前に

コートニーさんの著書、「もう、服は買わない」を食い入るように読み込み、すっかり影響されてしまったわたくし。
よ~し、やってみよう!と決心しました。

目指すは、本当にお気に入りに服だけが適量美しくおさまったクローゼット(*^▽^*)!!!

画像はPinterestよりお借りしました

「なぜ取り組むの?」と自分に問いかける

ところでコートニーさんはProject333に取り組む前に、なぜこれをやろうと思うのか、自分に問いかけることが大事であると語っています。

なぜならプロジェクトの途中で、くじけそうになった時ややる意味が分からなくなった時に、初めにどういうモチベーションがあったのかを思い出すことがとても有効だからだそう。

確かに意志の弱い自分には必要なステップだな…(*´з`)
ということで、彼女からの問いに答えながら、今のモチベーションを整理してみたいと思います!

「Project333に取り組む前の8の問いかけ」と私の答え

Project333に取り組む前の8つの問いかけに対する私の答えは以下です。
(太字:コートニーさんの質問。著書PART1の08より転載)

  1. なぜProject333を試してみたいのですか?
    ⇒ファッションを楽しむことと、楽をすることを両立させたいから。
    いつもお気に入りのコーデで過ごせたら気分がいいし、少ない服を着まわすことでおしゃれになれると思う。一方で、子どもが生まれライフスタイルが大きく変わるタイミングだからこそ、時間・労力・お金をかけ過ぎずに、楽にこなせるようになりたい。
  2. Project333の内容を知った時、最初にどう思いましたか?
    ⇒ぶっちゃけ、33アイテムは少ない💦飽きそう💦
    でも、産後は出勤もお出かけも少ない時期だから、なんとかなるかな。
  3. 革新的な新しいアイデアを耳にすると、いつもそんな風に思いますか?
    ⇒やりたい!と興味をそそられたら、どうやったらできそうか、を考える方です。
    でも、やっぱ無理かな…やめとこうかな…というネガティブな気持ちとしばらく行ったり来たりします。
  4. Project333のどんなところに興味を持ちましたか?
    ⇒いろいろな理由で、ファッションが好きなのに楽しめない人を救う可能性があるところ。
    重度の買い物依存症の人(=著者)がミニマリストに変われたってすごい!
    自分で決めたルールをやり通すことで自己肯定感が上がると思う。自分がこれをまず経験することで、将来ファッションコンサルティングを仕事にするときに役立ちそうと思った。
  5. このチャレンジのなかで、もっと知りたいことや試してみたいことはありますか?
    ⇒着回しコーデとしてのクオリティを追求しながら、内面の変化も得られるのか?
    このブログやインスタで経過を発信していきたいけど、あまりにコーデが単調になるとネタ切れを起こしたり、飽きられたりしそうで不安。また、こんな風に他人の目を意識しるのは、内面を重視するProject333の本質とはちょっとずれているのかも?とおもったり。そこのバランスを追求してみたい。
  6. 3か月間、最後まで頑張ってやり遂げるうえで、一番の不安や心配は何ですか?
    ⇒産前産後にそんなこと始めるってクレイジー?
    自分自身は産後の不安定な時期だからこそ、それ以外のこともしていたいし、できれば大好きなファッションに楽しみを求めたい✨しかし、何分初めての出産育児なので、そんなに甘いものではないのかも…と不安。まぁ、やってみよう、という気持ちです。
  7. どうすれば、最後までモチベーションを保てそうですか?
    ⇒ブログやインスタで宣言し、経過を報告すること(できれば毎日!)
    ひっそり始めるだけではひっそり終わってしまいそうなので…(笑)ストイックにならない程度に発信していきたいです(*^^*)
  8. このチャレンジに一緒に取り組んでもらいたい人はいますか?
    ⇒興味を持った読者の方がいらっしゃれば、ぜひ一緒に取り組んでほしい!
    ただ、タイミングは人それぞれだと思うので、いまだ!と思い立った時に(*^^*)

答えが変わっても構わない。自分の内面を見つめる

コートニーさんは、上記の答えには正解も不正解もないし、時間の経過とともに変わっていても自然なことだと言っています。
ゆっくりと時間をかけて、深く考えながら起こした変化は長続きするんだそう。

だからProject333を始めたら、自分の内面をじっくりと見つめて、どんな変化があるかを観察することが大事なんだそう。そうすることで、人生を変えるような真の変化が起こせるんだとか…!

今日も読んでいただきありがとうございます♡ポチっとどうぞ~

スポンサーリンク
kyokoをフォローする
Style Clue

コメント

  1. […] Project333_産後3か月間、より少ない服で過ごしてみよう皆さんこんにちは、K… […]

タイトルとURLをコピーしました