【巣ごもりの楽しみ】StayHomeWeekはファッション通販食わず嫌いを克服します!

皆さんこんにちは、Kyokoです。

今週もStay Home、自粛、お疲れ様です!

私も今週もなんとか頑張りました。
我が家は旦那さんが関東近郊に単身赴任(毎週末帰ってくる)のため、平日は東京の家で1人リモートワークだったのですが、今週から旦那さんもこちらを拠点とすることになりまして。家にリモートワーカーが2人、部屋を分けて仕事をしています。

しばらく週末婚状態だったので、なんか、こんなに一緒にいるのが不思議な感じですが、今のところ平和です(^^)(今のところね(笑))

「いま、私たちにできること」

「いま、私たちにできること」

という言葉が、時代のキャッチフレーズのようになっています。
私も、改めて「いま、自分にできること」を考えてみました。

安全な環境で働けることに感謝して、仕事をすること。
不要不急の外出は控えて、家にいること。

そして…お金を使うこと!

これじゃなかろうか。
今のところ、お給料はいつも通りもらえているのだから(ボーナスは減るだろうが)、いつも通り楽しいことにお金を使いたい。

っていうか、買物はそんなに長く自粛できない。

もっと端的に言いましょう。


服が欲しい

バックが欲しい

サンダルが欲しい!

化粧品が…あ、もう買ったわ、こないだw

だってさ~何のために断捨離したの?何のために骨格診断学んだの?何のために働いているの(え、そこまで)?って話ですよ。


新しい服を買って楽しむためでしょう!

ゴールデンウイークもお外には出られないけれど、いつか絶対、この苦難は終わるから!夏には絶対もう少しおさまっているから!
だから、買っちゃおう、夏物!

ファッション通販食わず嫌い

だけど、そんな決意に水をさすものが。
わたし、服とか靴とか、通販で買ったことないんです。

やっぱり服や靴は実物見て素材感を確かめたいし~、サイズも着てみないとわからないし~、(コロナ前は)いつでも買い物に行けるし~と今まで食わず嫌いでした。
(化粧品や生活雑貨や本はバンバン買います。Amazon無しでは生きていけぬ…)

しかし、背に腹はかえられぬ。

時間がたくさんある今こそ、ファッション通販を賢く使うことを覚えよう!

このゴールデンウイークもとい、Stay Home Weekは、ファッション通販サイトをとことん調べて試して、食わず嫌いを克服するぞ!

食わず嫌い克服のアプローチ

パターンオーダースーツ体験やゆる断捨離と同様、最初にアプローチや評価の観点を決めようと思います。これを決めておかないと、何を調べてどの観点から比較しているのか、わからなくなっちゃうからね。

ファッション通販サイト食わず嫌い克服アプローチ

  1. ファッション通販に対する不安を整理する
  2. 不安がカバーされているかどうかファッション通販サイトを評価する
  3. 実際に買ってみる
  4. 体験を評価する

では早速いってみましょう~

1.ファッション通販サイトサイトに対する不安を整理する

私の主な不安は3つ。

  • 商品の特徴(素材、サイズ、デザイン)がつかめない?
  • 返品ができない or 大変?
  • つい不要なものまで買っちゃう?

1点目については、やっぱり画面越しに商品をみるから、ある程度は仕方ないのかもしれないです。素材の風合いやらサイズ感やら、実物を見るほどにはわからないでしょう。

でも、たとえばサイズ感なら、モデルさんだけじゃなくて、スタッフさんが着ている写真があったり、動画があったり、詳細なサイズ寸法があったら結構カバーされる気がする。どこまで情報が出ているのか、比べてみたいですね。

2点目については、通販サイトの規約を読み込むに限る。
理想は返品無料!期限は長く!

3点目については、どちらかというと自分の問題なのですが(笑)
ついポチポチっと色々買わないように、特に「安いから、ポイントたまるから、セールしてるから、買っちゃおう」はNGにしたいと思います。

だから過度なポイントプログラムや、セールをやっているサイトはある意味要注意かな。

というのも、私はいわゆる”プチプラ”服をたくさん買うことにはあんまり興味がありません。
よくブロガーさんやインスタグラマーさんで、プチプラものをいち早く取り入れて、毎日違うコーディネートを見せてくださっている方がいるけれど、私には無理(;´Д`)
何だかせわしないし、管理も大変そうだし。
(第一コロナが収まったら平日はスーツかそれに準ずる恰好をしなきゃいけないので、そんなに着る機会がなさそう)

それよりも、自分の素材とワードローブに合うものを厳選して、できるだけ長く着倒したいんです。だから、できるだけいつもと同じような選び方で、いつもと同じくらいの品質・価格帯の商品を正しく選び取ることを目標にやってみたいと思います(^_-)-☆

もちろん、正しく選び取るところでは、骨格診断の理論や、自分なりのこだわりもご紹介できればと思います★

ということで今回の評価表はこんな感じ。目星をつけたサイトさんの情報をこちらに埋めてレポートしますね。

****

ということで、新シリーズ始めました★次回以降、目星をつけたサイトの評価、体験レポートをお送りしたいと思います~(^^)/

きっとこのブログをお読みの方には、ファッション通販のエキスパートもいらっしゃると思うので、おすすめのサイトなどあれば、教えてもらえると嬉しいです。喜んで調べに行きます~!

ではでは

Kyoko

コメント

  1. Ayu より:

    こんにちは、コーディネートの写真が目につきました。
    お家にいてても、外出できる日のこと考えて、お洋服欲しくなりますよね。

    • kyoko より:

      Ayuさん
      コメントありがとうございます♡
      本当にそうですね~。
      これから暖かく(暑く)なって、すこしでもコロナが収まってくれて、好きな服を着て出かけられることを祈るばかりです。

タイトルとURLをコピーしました