【30代/骨格ナチュラル/ブルべのお買い物計画】202021秋冬はトラッドとミリタリーを女らしく着たい♡

皆さんこんにちは、Kyokoです。

About me
仕事に家事に忙しい女性達が、毎日ご機嫌にしなやかに過ごせる世の中を目指して、活動中!迷い多きアラサーである自分自身を実験台に、日々、ファッションや美容の情報発信をしています。
ICBI認定 骨格診断アナリスト。身長167㎝、骨格ナチュラルタイプ、パーソナルカラーサマーです
初めての方はこちらもどうぞ♡

もう8月も終わりですねぇ~。

今年は春は引きこもり、梅雨はなかなか開けず、夏も一瞬で過ぎ去ってしまったような、おかしな感じがしています。その分、秋冬のファッションを楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

このブログでも少し前から秋ファッションについて取り上げています(^^)
コレクションラインからトレンドをつかみ、フライング衝動買い(笑)もしたことですし、
今日はこの秋冬どんなスタイルがしたいか、まとめてみようと思います!

トレンドの取入れ方を迷っている方骨格診断やパーソナルカラーからどんなものが似合うか気になっている方の参考になれば幸いです♡

2020-2021トレンドおさらい

今年のトレンドの大きなテーマは、”パワフルなフェミニティ”

パワフルにも色々な表現がありますが、

目立つことを全くいとわない華やかな装飾性

フェミニンとマニッシュを自由に行き来する、テイストMIX

サステナブルな定番アイテムを楽しむ本物志向のエレガントさ

が大きなポイントかなと思っています。

詳しくは以下記事でまとめましたので、よろしければどうぞ(^_-)-☆

【2020-2021秋冬トレンド】 “パワフルなフェミニティ”が問題山積の現代をリードする
皆さんこんにちは、Kyokoです。よ~~~~~やく、関東も梅雨明けしましたね!このまま梅雨明けせずに、台風や秋雨前線の季節になったらどうしよう…と心配していたので、なんだかほっとしました(笑)これから季節は暑い暑い夏に...

この秋冬したいスタイル

① ミリタリーやトラッドに女らしい華やかさをプラスしたスタイル

テイストで気になっているのはミリタリーやトラッド。
まんま無骨ではなく、女らしい華やかさを足して着こなしているスタイルが気になります♡

例えば左側のコーデは、裾に向かって大きく広がるAラインシルエットでエレガントさがあるし、右はフリフリのロマンティックなブラウスが効いている♡

ヘアメイクもそのまま真似できそう!
どちらもふわふわカールのダウンスタイルナチュラルな女性らしさが♡
メイクも結構ナチュラルでいい感じの隙があるな~と感じます。

トラッドでも、スポーティに偏っているとちょっと違うな、という感じ。
もう少し女性らしい華やかさがほしいんだよなぁ~(*´з`)(ただの個人の好みです)

骨格ナチュラルさんは、こうした上下ボリュームたっぷりのシルエットは得意なのですが、ここ数年、カジュアルテイストが大流行して、ちょっと飽きちゃったなぁ~と。
(あ、でも上のコーデで使われているチルデンニットは欲しい(*´з`))

今季はボリュームがある服にはタイトめの服を合わせて、AラインやYラインのメリハリが効いたシルエットにするか、ウエストマークしてXラインシルエットにしたいな♡

骨格タイプの別のお似合いシルエットについては、以下記事もご覧ください(^_-)-☆

【骨格診断でスタイルアップ】楽~に素敵に見えるお似合いシルエットのつくり方
皆さんこんにちは、Kyokoです。久しぶりに骨格診断のテーマをお送りします。今回は、スタイルアップの要であるシルエットについて!ストレートさん、ウェーブさん、ナチュラルさんが、楽~に素敵に見えるお似合いシルエットをご紹...
【骨格診断でスタイルアップ】楽~に素敵に見えるお似合いシルエットのつくり方 ストレートさん編
皆さんこんにちは、Kyokoです。まだまだ猛暑日が続いていますが、お店にはだんだんと秋物が並び始めていますね!重ね着やアウター類が増える秋冬は、いろんなシルエットのコーディネートを楽しめる季節!秋に向けて楽~に素敵に見...
【骨格診断でスタイルアップ】楽~に素敵に見えるお似合いシルエットのつくり方 ウェーブさん編
皆さんこんにちは、Kyokoです。今年の夏はほんとに猛暑、酷暑(;´Д`)薄着の季節は着やせやスタイルアップも気になります💦また、重ね着やアウター類が増える秋冬は、いろんなシルエットのコーディネートを楽しめる季...
【骨格診断でスタイルアップ】楽~に素敵に見えるお似合いシルエットのつくり方 ナチュラルさん編
皆さんこんにちは、Kyokoです。前々回より、骨格タイプ別のお似合いシルエットをご紹介しています。今回は最終回、ナチュラルさん編です~。コーディネートのシルエットって何だっけ?という方は先にこちらの記事をご覧く...

②ワントーンやグラデーション配色の上品配色

配色は、ワントーンやグラデーションのまとまりがあるものが気になります。
色がばらつかないので、大人っぽく洗練されて見えるし、スッキリ着やせして見える効果もあるんですよ。

ワントーンコーデは、色味にかかわらず、全身を同じくらいの明るさ・鮮やかさの色でまとめたコーディネートのことです。

例えば上段左の写真のコーディネートはカーキの上下にテラコッタのバッグを合わせています。
緑色の仲間のであるカーキ赤色の仲間であるテラコッタ補色と呼ばれる遠い色同士なんですが、同じくらいのトーンで合わせると不思議と落ち着きますよね♪

この夏はアースカラーをワントーンで着ることが多かったんですが、秋冬もたぶん続けると思います。
特に写真のミリタリーパンツを色々合わせたいな~♡
黒やネイビーを組み合わせて、少しシックにするのもいいかも。

あとはグラデーションコーデ(*^▽^*)
こちらはおなじ色味で濃淡をつけ組み合わせる配色です。

こちらはブラウン系(アイボリー~ベージュ~ブラウン)とか、写真上右のようなブルー系(ネイビー~明るいブルー)でやりたいなぁ。

特にブラウンは色味の幅が広いから、よ~く考えて選ばなくては…(^^)💦
ブルべ・パーソナルカラーサマーとしては、似合うブラウンを見極めたいところ…。

パーソナルカラーについては今度また詳しく書きますね♡

2020秋冬のお買い物計画はアウターとニットから

秋冬のファッションって、アウターがすごく大事ですよね。

秋のうちはインナーとの色合わせで楽しめるし、真冬は閉じちゃうからアウターの印象≒コーデの印象になってしまうし。値段も高いし、一番の悩みどころだな~と。

手持ちのアウターを見渡してみる

私の手持ちの秋冬アウターは、紺ブレ、ひざ丈のウールトレンチ、ピンクのオーバーサイズのピーコート、アイボリーのドロップショルダー、黒のカシミヤのひざ丈の5着(涼しい⇒暖かい順です)。

トラッドは紺ブレやPコート(ピンクだけど)があるからいいとして、

ミ、ミリタリーテイストが足りない…?

トレンチコートはあるんですけどね~。
シルエットがジャストだし、生地もウールでツルツルだし、通勤用って感じなんですよね💦

お買い物計画、始動

ということで、お買い物計画始動です(笑)

オーバーサイズのトレンチで有名どころといえばHYKE(*^▽^*)

TIGHT、REGULAR、BIGの3シルエット展開で、こちらは一番大きいBIG
肩が落ちていて、身頃も丈もしっかりゆったり。ベルトをきゅっと縛っても、ドラマティックにきまりそう!

これの一番大きいサイズがいいな~とおもったら、なんとサイズ03は在庫切れ
みんな考えることは一緒なのか…(;´Д`)出だし早いよ~まだ夏だよ~(笑)

ブルべの私は苦手なベージュも多いので、一度試着しに行ってみます💦

秋から冬の初めまで使えるミリタリージャケットも◎

暖冬が続いているから防寒性が高くて真冬しか着られないものよりも、11月くらいから春先まで長く使えるアウターを増やしたいです。

その意味では、VERMEILE PER IENAのコーチジャケットもいいかも。
中にボリュームニットを着て、秋から冬まで結構長く着られそうです。どれくらい風を通さないかは要確認だな~。

ネイビーや黒の方がミリタリー感が強い(気がする)!
ネイビーのワントーンコーデ強化目指してネイビーがいいかな~(*´з`)

やわらか上質なニットを合わせて女らしさをプラス

ボリュームニットといえば、毎年いいニットを買おう買おうと思いつつ買えずに終わっているので、今年こそ1枚は!と思っています。

ミリタリーやトラッドテイストの、ちょっと無骨だったり地味だったりするアウターに、やわらかな質感のニットをMIXすると女性らしい華やかさが出るんじゃないかしら??と思いまして(*^▽^*)

やっぱり有名どころが気になるので(笑)、SLOANEはまずチェックしたい。
ほどよいボリュームのタートルはとってもラインがキレイ♡

GALERIE VIEのボリュームニットもいいなぁ。

このニットは定番で、毎年色を変えて出しているそう。今年は下写真のような展開です。


セールにならないのでシーズンはやめにゲットがよいのですが(なんとラズベリーのMサイズは欠品、だからみんな動き出し早いって(笑))、ワントーンコーデやグラデーションコーデを目指す私としては、色に悩む…(*´з`)

アウターを買ってからニットを選ぶべきか、ニット買ってからアウターを選ぶべきか…。
うーむ。。。

***

ということで、30代・骨格ナチュラル・ブルべの私がこの秋したいスタイルと、お買い物計画でした。

秋冬はアイテムの一つ一つが高いしかさばるので、よ~~く吟味して選びたいですよね。

トレンドを取り入れたい方は、コレクションも参考に自分の着たいテイストを考えてみてはいかがでしょうか。着やせやスタイルアップも気になる方は、骨格タイプ別のお似合いシルエットもチェックしてみてくださいね~。

あ、お買い物には、お手持ちのアイテムを見渡してから、GOすることをお忘れなく!
高単価だからこそ、目的買いを心掛けましょう~。

秋冬のお買い物については、続報をまたお届けします(*^▽^*)

ではでは

Kyoko

コメント

タイトルとURLをコピーしました